0 Shares

知ってた?戌の日に妊婦さんが安産祈願に腹帯を持って神社や寺に行くらしい

皆さん知ってました?

私は知りませんでした。

妊婦さんが戌の日に腹帯を持って安産祈願にお参りに行く行事があるようなのです。

今回はそんな戌の日について書きましょう。

 

安産祈願

妊婦さんが行く!戌の日の安産祈願とは?

いや〜、私この歳まで恥ずかしながら戌の日の安産祈願があるなんて知りませんでした。

先日、妻と産婦人科に行った時に看護師さんから「これ戌の日のカレンダーでーす」と渡されました。

私は正直「???」でしたが、妻は知っていたようです。さすが女の子!

 

戌の日というのは暦(こよみ)に割り当てられた十二支の内の戌が担当する日のことですよね。

この戌の日に合わせて、妊婦さんが安産祈願として、腹帯を持って祈祷してもらいに神社に行くのがこの行事です。

 

腹帯ってなに?

妊婦さんのお腹が大きくなってきたら、お腹を支えるためと保温のために帯をお腹に巻きつけます。

昔は5メートルくらいの絹の帯を巻いていたようです。

現在は、他にもコルセットタイプ、ガードルタイプ、サポートベルトタイプと様々な種類があるようです。

 

安産で有名なお寺や神社でも購入できますが、たぶん帯タイプしかないでしょう。

通販や、ベビー用品店で色々なタイプが購入できます。

それを持ち込んで祈祷してくれますので、自分に合ったものを選びましょう。

 

いつ行けばいいの?

本来は、妊娠五ヶ月目に入った最初の戌の日に行くらしいです。

仕事の都合などあるでしょうから、五ヶ月前後で良いと思います。

なるべく戌の日に行きたいですよね。

 

どこに行けばいいの?

基本的にどこでも良いのでしょうが、どうせなら安産で有名なお寺や神社に行きたいものです。

地元で有名なことろでしたら間違いないでしょう。

ちなみに私は愛媛県住みなので「香園寺」にしました。

「61番、香園寺!!」

 

なぜ戌の日なの?

諸説あるかもしれませんが、私が聞いたのは、犬の出産は安産なので、それにあやかって戌の日に安産祈願を行うようです。

犬は目を離している隙に産んでいたりしますよね。

うちの犬がそうでした。

 

戌の日に予約をとろう

しっかり祈祷してもらいたかったらちゃんと神社やお寺に予約をしていきましょう。

私も今日予約しました。

電話で予約できますよ。

 

ススムのまとめ

戌の日の安産祈願は妊婦さんにとって最初の大きなイベントかもしれません。

都合が合うなら家族みんなで行けば安心ですよね。

皆さんにが安産になりますように。