2016/07/100 Shares

ゲームのおすすめRPGを100本!ランキング形式で紹介

僕のゲーム歴はファミコンから始まり現在PS4まで至ります。

特にRPGが好きで昔からよく遊んでいます。

そんな僕が勝手に選んだおすすめのRPGランキングベスト100をご覧ください!

スポンサーリンク

 おすすめのゲーム・RPGランキングベスト100

 

今回のランキングは、

  • ハードは問わない
  • ジャンルはRPG、アクションRPG、シミュレーションRPGなども含む
  • 僕が遊んだことがあるものだけ

とさせていただきます。

 

 

またハードは、

  • FC・・・ファミコン
  • SFC・・スーパーファミコン
  • N64・・ニンテンドー64
  • GB・・・ゲームボーイ
  • GBA・・ゲームボーイアドバンス
  • DS・・・ニンテンドーDS
  • 3DS・・ニンテンドー3DS
  • PS・・・プレイステーション
  • PS2・・・プレイステーション2
  • PS3・・・プレイステーション3
  • PS4・・・プレイステーション4
  • PSP・・・プレイステーションポータブル
  • PSVita・・プレイステーションVita
  • SS・・・セガサターン

となっております。

 

 

アレがランキングに入ってないよ!とか思ったら単に僕がプレイしたことがないんだと理解してください。

それではさっそくランキングに参りましょう!

game-hell-439523_640

100位 俺の屍を越えてゆけ2

 PSVita

俺の屍を越えてゆけ第一作目から15年の時を経て発売された期待作。

ゲームシステムは第一作目を引き継いでいる、世代交代RPG。

親から子へパラメータの特徴などを受け継ぎながら少しづつ強くなっていくのが楽しい。

 

期待しすぎてハードルが上がりすぎて蓋を開けてみれば アレって思ったプレイヤーも多いかも。

個人的には楽しめたので第100位にランクイン。

値段も安くなってきているので未プレイの人は試しにぜひ。

 

99位 真・女神転生Ⅳ

3DS 

 

アトラスの放つ人気シリーズの正統続編第四弾。

難易度も低く遊びやすい反面、過去作からのファンは物足りなさを感じるかも?

携帯機なので手軽に遊べます。

 

今遊ぶならファイナルの方が絶対おもしろいです!

Ⅳとは別物ですが、とても楽しめます^^ちょうおすすめ。

 

98位 ビックリマンワールド 激闘聖戦士

FC

 

僕らが子供ころ超ブームになったビックリマンシール。

アニメ化やゲーム化など様々な展開がなされた。

そんなビックリマンのRPGがランクイン。

 

ヤマト王子を主人公に主要キャラを仲間にしながらラスボスをめざす、割と普通のRPG。

助っ人たけちゃんなどお助け天使を召喚獣のように戦うバトルは当時斬新でした。

FCには珍しくオートバトルも搭載。

雑魚戦はサクサク進みます。

 

ですが次に何をすればいいかわかりにくいです。

僕は攻略サイトを見ながら大人になってやっとクリアできました。

今遊んでも暇つぶしに丁度いい感じ。

 

97位 らんま1/2 朱猫団的秘宝

SFC

 

まさに悲劇、水をかぶると女になっちゃうふざけた体質、あかねの許嫁!

ということで、らんま1/2の正統派RPGです。

普通のRPGなんですが、らんま好きならぜひ一度遊んでみてください。

 

96位 ブレス オブ ファイア 竜の戦士

SFC GBA

 

スーファミ版をリメイクしたのがGBアドバンス版です。

竜に変身する主人公・リュウを筆頭に様々な種族が仲間になるRPG。

釣りをしたり狩りをしたり、仲間の個性を上手く使っています。

 

95位 スーパーロボット大戦

GB

 

今も続くスパロボシリーズの原点。第一弾。

初期はパイロットがいなく、ロボがしゃべるのが特徴。

最近PS3とVitaでダウンロード専用でリメイクされました。

 

難易度が絶妙でとてもやりごたえがあります。

ほぼ全てのロボを説得で仲間にできるのが最大の特徴。

あんな敵キャラやこんな敵キャラを仲間にできちゃいます。

 

94位 ドラゴンクエスト

FC

国民的RPGの第一弾。

説明不要の超有名作。

1vs1のバトル、カニ歩き、階段コマンドなど、今遊ぶと不親切な作りが多々ありますが、JRPGの原点的作品、ぜひ遊んでみてください。

今遊ぶならスマホアプリ版かWii版がおすすめ。

 

93位 デモンゲイズ

PSVita

 

3DダンジョンRPG。

キャラが萌え系?というのかな?かわいい感じなんだけど、難易度バッチリのやりごたえ満点。

自由にキャラメイクしてパーティを組んでダンジョン攻略するウィザードリィ系のRPGです。

 

92位 スーパーロボット大戦Z

PS2

 

いわゆるZシリーズと言われるスパロボの第一作目。

安定した遊びやすやです。

 

91位 第二次スーパーロボット大戦Z 破界篇&再世篇

PSP

 

Zシリーズ第二弾。

携帯機になってお手軽に遊べるようになりました。

 

90位 第三次スーパーロボット大戦Z 時獄篇

PS3 PSVita

Zシリーズ第三弾の前半戦。

4月に後半が出て、ようやく完結です。

エヴァやトップをねらえなど、個人的に好きな作品が出てて嬉しい限りです。

Zシリーズ完結ということで、今後はしばらくシリーズ物は遠慮したいですね。

携帯機で手軽にできる、難易度高めの単発モノを希望します。

 

89位 スレイヤーズ

SFC

 

神崎一先生の小説、スレイヤーズが原作のRPG。

アニメやCD、ゲームなど幅広く展開されましたね。

小説の世界観を上手に再現されてる良作です。

 

RPGとしては普通のターン制バトル。

原作キャラがたくさん出てきますのでファンも十分楽しめます。

 

88位 ドラゴンボールZ 超サイヤ伝説

SFC

 

ご存知ドラゴンボールのRPG。

ストーリーは、サイヤ人編からフリーザ編まで。

レベルが上がると戦闘力も上がっていくというフリーザ編を忠実に?再現しています。

 

原作と違う部分もあり、これはこれで楽しめます。

ピッコロがネイル以外と同化したり、原作では見られない展開も。

隠しボスであの伝説のスーパーサイヤ人が出てきます。

随所にバグがあるのが玉にキズ。

 

87位 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城

N64

 

不思議のダンジョンシリーズ、風来のシレン第二弾。

お城を作るためにタンスを引きずってた記憶しかないけど楽しかった。

ひたすらお城のために道具を集めましょう。

 

86位 クロノクロス

PS

 

クロノトリガーの続編になるけど、ストーリー的な関わりはあんまりなし。

これ単品でも十分遊べます。

 

バトルは行動ポイントのようなものがあって、弱、中、強攻撃に応じてポイントが必要。

バトルに戦略性やコンボ的要素があります。

ストーリーも引き込まれる内容で、良作。

 

85位 ポポロクロイス物語

PS

 

同名の漫画原作のゲーム。

2頭身のかわいいキャラが素敵なストーリーを生み出します。

どこか懐かしい気持ちになるRPG。

 

バトルはSRPGチックで、キャラを動かして攻撃をしかける仕組み。

そのため1戦闘あたりの時間が長いかも。

 

84位 ダーククロニクル

PS2

 

ジオラマで街づくり、ダンジョンでアイテムを集めて武器を育成。

それを繰り返しながら村人たちの希望の街づくりをしていきます。

釣りやゴルフなどもあり飽きない仕様になってます。

 

ダンジョンでのバトルはアクションとなってます。

ですがそれほど難易度は高くなく、さくさくススメます。

 

83位 ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポス

SFC

 

ガンダム・仮面ライダー・ウルトラマンでパーティを組んで進むRPG。

オリジナルキャラとしてゲシュペンスト、サイバスター、グランゾンが参戦。

条件により最終メンバーがサイバスターかグランゾンかF91になります。

 

RPGとしてはターン制の普通のモノ。

3作品が好きな人はぜひ。

 

82位 ドラゴンクエスト2 悪霊の神々

FC

 

説明不要の国民的RPG第二弾。

今回から3人パーティになりました。

主人公は魔法を覚えません、ただの戦士です。

 

81位 ナイトガンダム物語 大いなる遺産

SFC

 

勇者ガンダム、戦士ガンキャノン、僧侶ガンタンク、騎士アムロなど、ガンダムのキャラクターでRPGです。

システム面やバトル面は普通のRPG、まんまドラクエです。

当時流行ったカードダスがゲーム内にも出てきてファンとしては嬉しい。

 

80位 第二次スーパーロボット大戦

FC

 

今のスパロボ原点になった作品。

パイロットや精神コマンドなど今に続く基本のシステムがお目見えしています。

ロボットのHPやダメージが100から1000くらいと少なめの設定です。

 

サイバスターが初めて参戦したのがこの作品です。

難易度も簡単すぎず難しすぎずで丁度いいです。

アムロのνガンダムがちょっと強すぎです。

 

PSでリメイクがありますが、初期の雰囲気を味わうため是非FC版をおすすめします。

 

79位 戦場のヴァルキュリア

PS3

 

RPGというよりはシミュレーションRPG寄りの作品。

戦車と歩兵で策敵しながらマップを進むゲームです。

歩兵ごとにも特徴があり、考えて進まないとすぐゲームオーバーです。

難しめの難易度でやりごたえあり。

最近PS4でリマスター版が出ましたね。今遊ぶならこちらです。

 

78位 ファイアーエムブレム トラキア776

SFC

 

任天堂の人気シミュレーションRPG。

ファイアーエムブレムシリーズは総じて難易度が高いのですが、トラキア776はシリーズ屈指の難易度です。

トラキア776の特徴としてはユニットを持ち上げたりおろしたりして、敵の武器を奪いながら進まないと金欠になってしまいます。

考えながら進まないとすぐに詰みます。

手応えの欲しい人向けです。

 

77位 MOTHER2 ギーグの逆襲

SFC

 

糸井重里が放つ人気RPG。

独特の世界観、切ないストーリーで時間も忘れてハマっちゃいます。

バトルの特徴としてダメージを受けるとHPがカウンターが減るように少しづつ減ります。

即死ダメージを受けても少しづつHPが0に近づいていくのでその間に回復すれば戦闘不能にならずにすみます。

武器がバットだったり、戦闘アイテムがロケットペンシルだったり、ユニークなキャラやアイテムで楽しいRPG、おすすめです。

 

76位 キングダムハーツ2

PS2

 

FFのキャラやディズニーのキャラが入り乱れるアクションRPG。

最近でた2.5の方がおすすめ。

 

75位 サクラ大戦2

SS PSP

 

ギャルゲー+SRPGの第二弾。

女の子と仲良くなるアドベンチャーパートと戦闘パートにわかれています。

難易度はそんなに高くなくサクサク進められます。

 

74位 幻想水滸伝

PS PSP

 

仲間がなんと108人いるRPG。

仲間も色々役割があって宿屋のおばちゃんや武器屋、道具屋などさまざま。

戦闘専用のメンバーもいます。

 

RPGとしては普通のシステムです。

6人パーティで前衛、後衛があります。

難易度は高くなくオートバトルもあり楽ちんです。

 

73位 第三次スーパーロボット大戦

SFC

 

スーパーファミコン最初のスパロボ。

御三家と言われる、ガンダム、ゲッター、マジンガーに加えてダイターン3、コンバトラーV、ライディーンが参戦。

ユニット改造はあるけど、強化パーツや武器改造がなく難易度は高め。

回避の高いガンダム系が有利な作品。

こちらもPSでリメイクされていますがSFC版の難易度が絶妙でおすすめ。

 

72位 ディスガイア4

PS3 PSVita

 

ディスガイアシリーズの第四弾。

リメイクされたPSVita版がおすすめ。

キャラを鍛えて億を超えるダメージを叩き出すのが爽快。

ひたすらキャラのパラメータを上げるのが好きな人はぜひ。

 

71位 ファミコンジャンプ2 最強の7人

FC

 

少年ジャンプの人気作品の主人公が集うRPG。

悟空、ターちゃん、桃、空条承太郎、両津勘吉、タルるートくん、前田太尊の七人のヒーローから3人でパーティを組み戦う。

キャラごとに必殺技や通常攻撃の射程が違ったり、特徴あるバトルが楽しい。

隠れた?名作です。

マップ上に隠れたドラゴンボールをちゃんとドラゴンレーダーで探すイベントも。

願いを叶えるとまたバラバラに飛んでいき探す、というドラゴンボール探しも再現されています。

 

70位 エストポリス伝記2

SFC

 

名作RPGといえば名前の上がるエストポリス伝記2。

ダンジョンは謎解き要素ありのゼルダ風。

武器にアビリティがついていて装備によって使える技がかわります。

カプセルモンスターでお供もつれていけます。

色々詰め込んでいるんですが絶妙なバランスでクリア後も楽しめる要素が用意されています。

今でもおすすめできる一品。

 

69位 デビルサバイバー2

DS 3DS

 

リメイクの3DS版ブレイクレコードがおすすめ。

悪魔を召喚して3体で1ユニット、SRPG。

マルチシナリオで何回も遊べます。

 

68位 風来のシレン

SFC

 

風来のシレンシリーズ第一弾。

1000回遊べるダンジョンRPG。

ダンジョンで倒れたらレベル1からやり直し。

武器と防具を育成してダンジョンに挑みましょう。

初代のゲームバランスが1番好きです。

 

67位 スーパーロボット大戦EX

SFC

 

無印第三次と第四次の間のお話。

バンプレストオリジナルキャラのサイバスターのマサキの話がメイン。

ヒロインのリューネの章とライバルのシュウの章の3本だて。

それぞれ章がリンクするシステムになっています。

ゴーショーグンとダンバインが初参戦。

黒い三連星やティターンズの連中が仲間になる貴重なスパロボです。

難易度は簡単な部類に入ります。

 

66位 ファイナルファンタジー9

PS

 

こちらも説明不要のRPG、ファイナルファンタジーの第9弾。

個人的にはあまり合わなかったのですが現在も人気がある作品のひとつ。

アーカイブ化されていますのでPSVitaなどでも遊べます。

 

65位 スターオーシャン2

PS

 

バトルがアクションっぽいRPG。

後にでた続編のせいでこっちの評価まで下がってしまった気がしますが十分面白いです。

 

64位 フロントミッション3

PS

 

ヴァンツァーというマシンを組んで戦うSRPG。

マルチシナリオでエマ編とアリサ編の2つのシナリオが楽しめます。

1マップが15分程度で終わるのでサクサク進めます。

マシンパーツにスキルが付いていて、パーツの種類は少なめです。

使うパーツも限られてくるのでヴァンツァーを組む自由度は少し低いかも。

 

63位 リンダキューブアゲイン

PS

 

ゲームバランスはあまり良くないですが、その世界観とストーリーで評価の高い作品。

シナリオはオムニバス形式でシナリオによって登場人物の性格が違ったりします。

パラレルワールドみたいなもんですね。

 

ゲームとしては種の保存のために選ばれた男女二人がさまざまな動物をノアの方舟に乗せて宇宙に旅だつってなかんじです。

説明だけではよくわかんないと思いますがやってみると面白いですよ。

今ならアーカイブスで遊べます。

 

62位 スーパーロボット大戦F&完結編

PS SS

 

第四次スーパーロボット大戦のリメイクにあたる作品。

エヴァンゲリオンやトップをねらえ、イデオンが初参戦。当時ガイナックス厨だった僕は大興奮でした。

今では当たり前の戦闘シーンカットがなく、戦闘がだるく感じるかも。

マジンカイザーが出たのもこれが初。

 

61位 第四次スーパーロボット大戦

SFC PS

PS版では一部の主役級のキャラクターに声がついた。

エルガイム、ザンボット3やダンクーガが初参戦。

真ゲッターが出たのもこの作品が初めて。

また、主人公をキャラメイク出来るようになったのもこれが初めて。

グルンガストやヒュッケバイン、ゲシュペンストなどが参戦した。

 

60位 ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

PS4 PS3

ドラクエ+無双シリーズのコラボ。

前評判を良い意味で裏切ってただの無双ゲーにならずきちんとアクションRPGしています。

やりこみ要素もたくさんあって時間泥棒っぷりを発揮しています。

歴代ドラクエキャラを爽快に操作できるのは圧巻。

ドラクエ好きなら一度プレイするべき作品です。

なんともうドラゴンクエストヒーローズ2を発売することが決まったそうですね。

こんどはPSVita版もあるようで、寝転がりながら遊べるので楽しみです。

 

59位 ドラゴンボールZ2 激震フリーザ

FC

 

ドラゴンボールのカードバトルRPG。

経験値=戦闘力になっており一定の戦闘力に達するとレベルアップしてHPなどが上がるシステム。

このシステムがドラゴンボール世代の僕にとってド・ストライクです。

アイテムのスカウターを使えば敵の戦闘力もわかります。

原作では正式な戦闘力がわかっていない敵キャラもそれっぽい戦闘力が設定されています。

ドラゴンボールファンとしてはそれだけでも遊ぶ価値ありです。

 

ストーリーはZ戦士たちがナメック星を目指すところから始まり、ラスボスはフリーザ最終形態です。

しかしながら悟空はスーパーサイヤ人になりません。

それだけが本当に残念。

 

58位 ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人

FC

 

ドラゴンボールのカードバトルRPG。

経験値=戦闘力の僕の大好きなシステム。

敵を倒すと少しづつ戦闘力が上がっていきます。

 

ストーリーはラディッツが来るところからベジータ撃破まで。

悟空はちゃんと界王星で修行をします。

普通に進めると悟空以外ナッパにまったく歯がたたないとこまで再現されています。

ただしチャオズの「ちょうのうりょく」を使うと・・・?

 

このシステムのドラゴンボールゲームがリメイクされないのが不思議でしょうがありません。

とっても面白いのに。

 

57位 ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち

PS 3DS

 

PS版で挫折して3DSでクリアした作品。

石版システムは賛否両論。僕は好きですよ。

6と同じく誰でも勇者になれるので好き嫌いがわかれるかも。

今遊ぶなら断然3DS版です。

よく出来ています。

 

56位 サガフロンティア2

PS

 

今ならアーカイブスで配信されています。

連携やひらめきが楽しいRPG。

こちらは世界観やストーリー重視で好きな人は本当に好きな作品。

ただ僕は一周したら満足かな。

 

55位 トルネコの大冒険 不思議のダンジョン

SFC

 

1000回遊べる不思議のダンジョンシリーズ、第一弾。

システム等は説明不要だと思います。

2や3も良作。

少しづつお金をためてお店を大きくするのが楽しいです。

 

54位 ファイナルファンタジー10-2

PS2 PSVita PS3

おすすめは寝っ転がってできるPSVita版。

ファイナルファンタジー10の続編として作られた作品。

アンチも多いですが、ティーダが救われるエンディングは僕としてはGood。

ジョブチェンジしながら進めるRPGです。

 

53位 SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士

FC

 

カードダスでお馴染みのナイトガンダム物語が正統派王道RPGとしてゲーム化。

その第二弾。

カードバトルがおまけ程度になってしまったのが残念。

 

52位 SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語

FC

 

僕らの子供のころ流行ったカードダス、ナイトガンダム物語のゲーム。

王道の正統派RPGです。

ざっくり言うとほぼドラクエです。

まぁこの頃のRPGはドラクエを模したものが多かったですけどね。

 

道具屋にカードダスの機械があってちゃんと一枚20ゴールドで買えます。

そのカードを使って村人たちとカードバトルが楽しめるのも特徴。

ガンダム、キャノン、タンク、アムロ、セイラ、スレッガー、そしてなぜかネモが仲間になります。

 

魔法の効果がわかりにくいのが難点です。

今なら攻略サイトを見れば解決ですがね。

 

51位 ロマンシング・サガ

SFC PS2

 

SFC版をリメイクしたPS2版、ロマンシング・サガMinstrel Song。

今から遊ぶなら断然こちらがおすすめです。

いわゆるミンサガです。

 

50位 スーパーロボット大戦A

GBA PSP

 

単発作品の中で一番好きなスパロボです。

難易度やゲームバランスがとっても良い具合です。

おすすめはPSP版です。

 

アドバンス版とでは若干システム面が違いますので、戦略が別物になっています。

御三家(ガンダム、ゲッター、マジンガー)にダイモス、コンバトラーV、ボルテスV、ダイターン3にザンボット3。

ナデシコにドラグナーとわかりやすい参戦作品になっています。

 

49位 ブレイブリーデフォルト フォーザシークェル

3DS

 

ブレイブリーデフォルトの完全版としての作品。

FFチックなジョブチェンジや魔法など馴染みやすいシステムで遊びやすいです。

ストーリーもわかりやすく安心して楽しめるRPG。

ジョブチェンジ、アビリティ習得などが好きな人はぜひ。

続編も発売されます。

 

48位 ファイアーエムブレム 覚醒

3DS

 

僕の好きなファイアーエムブレム聖戦の系譜以来の結婚システムを搭載したFE。

カップリングによって子供のスキルや能力がかわります。

ただちょっとファイアーエムブレムにしては簡単すぎます。

その点が残念。

 

47位 ペルソナQ シャドウ・オブ・ザ・ラビリンス

3DS

ペルソナ3と4のキャラで世界樹の迷宮。

ペルソナ好きなら間違いなく楽しめます。

適度な難易度でやりごたえもあり。

ダンジョン探索型RPGです。

そしてペルソナの特徴でもある悪魔合体もちゃんと再現されています。

 

46位 アークザラッド

PS

 

アーカイブスで配信中。

光と音のRPG。

ですが内容はSPRGです。

開発期間の関係上短めの内容となっています。

ストーリーを追うだけなら10時間程度で終わるでしょう。

アークザラッド2と一緒に遊ぶための作品です。

 

45位 スーパーロボット大戦α外伝

PS

 

∀ガンダムやザブングルの世界観を再現したスパロボ。

スパロボαから未来へ飛ばされるというストーリー。

戦闘アニメも良く動くようになってきた頃の作品。

何気に魔装機神の面々が出てくるのがうれしい。

難易度も中々です。

 

44位 スーパーマリオRPG

SFC

当時絶好調だったスクエアと任天堂がタッグを組んだ意欲作。

主人公はもちろんマリオ。

オリジナルキャラが二人ほどいて、ピーチとなんとクッパが仲間になちゃいます。

この展開が熱い。

フィールド移動はアクション要素もあり、お馴染みのハテナブロックもあります。

戦闘では攻撃の当たる瞬間にボタンを押すとダメージが上がったり防御力があがったりします。

ミニゲームやサブイベントも豊富で楽しめます。

あれ、ルイージは?

 

43位 ファイナルファンタジー8

PS

 

カードゲームが楽しくてずっとやっていました。

魔法を装備するという斬新なシステム。

召喚は連打すべし。

 

42位 新・桃太郎伝説

SFC

 

誰もが知ってる桃太郎を題材にしたRPG。

桃鉄などでお馴染みのハドソンのゲーム。

桃太郎を筆頭に金太郎、浦島太郎、など様々なキャラが出てきます。

 

仲間の数なんと19人。

そこから4人でパーティを組みます。

さらにお供のさる、きじ、いぬがついて来て、7人旅に。

 

街の中などを自由に動き回るのが斬新です。

拠点として自分のお城を改造したり、色んなイベントがたくさんだったり。

今遊んでも十分楽しめるゲームになっています。

 

41位 エルミナージュ2

PSP

 

自由にキャラメイクしてパーティを組んでダンジョンを攻略。

ウィザードリィ風のゲームです。

オートバトルや戦闘の速度を上げられるのでサクサク進める事ができます。

 

ただし難易度は結構高め。

バンバンキャラがやられます。

ゲームオーバーになることもしばしば。

 

ゲームに歯ごたえが欲しい人向けです。

 

40位 もぎたてチンクルのバラ色ルッピーランド

DS

 

ゼルダの伝説のキャラ、チンクルが大活躍。

ゼルダの世界の通貨、ルピーをを稼ぐゲームです。

あの手この手でルピーを稼ぎまくりましょう。

 

39位 英雄伝説 空の軌跡 FC

PSP PSVita

 

人気シリーズ。英雄伝説 空の軌跡の第一弾。

英雄伝説は空の軌跡から始まるんですが、まずはFCから遊んでみてください。

 

38位 サクラ大戦

SS

 

セガサターンの名作SRPGです。

大正時代をなぞった世界観。

王道ストーリーの熱い展開。

お気に入りの女の子と仲良くなっちゃうギャルゲー的要素。

すべてがバランスよく出来ています。

主題歌を覚えてカラオケで歌ってドン引きされるまでがサクラ大戦です。

 

37位 ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君

PS2

 

2Dから初めて3Dになったドラクエ。

仲間になるキャラは4人で固定です。

キャラ育成は得意武器が4つほどあってそれにスキルポイントを割り振るようなシステム。

1つの武器に集中して割り振ったほうが強くなります。

 

36位 ファイナルファンタジー7

PS

 

FFシリーズの中でも1,2を争う人気のあるゲーム。

PS4に移植されると発表されましたね。

リメイクではなく移植ということで残念です、非常に残念です。

リメイクが待ち望まれる神ゲー。

 

35位 ブレスオブファイア2 使命の子

SFC

 

究極合体したり、拠点システムがあったりの意欲作。

合体システムは見た目が変わるから面白い。

RPGとしては普通かな。

 

34位 ファイアーエムブレム 紋章の謎

SFC

 

ファイアーエムブレム、手強いシミュレーション。

暗黒竜と光の剣、光と影の英雄の2本立てでお得です。

一度やられたら生き返らない難易度。

簡単にやられる主人公。

考えながら進めないとすぐにゲームオーバーになります。

この手強さがたまりません。

 

33位 スーパーロボット大戦外伝 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL

SFC

 

スパロボから生まれた人気作品、サイバスターを題材にしたシミュレーションRPG。

マルチシナリオ、マルチエンディングで何度も楽しめます。

ゲームとしては簡単な部類で、サイバスターとヴァルシオーネを改造しておけばなんとかなります。

 

ストーリー展開やキャラの魅力が引き立っていて何度でも遊びたくなります。

いまならDSとPSPでリメイクもされています。

スパロボを知らなくても遊べる作品です。

 

32位 ラングリッサー4&5

PS

 

アーカイブスで配信中。

指揮官と傭兵で戦う大規模戦闘を再現した人気SRPGシリーズ。

その4と5が1つに入ったお得なゲーム。

 

キャラのクラスチェンジによる育成が醍醐味のひとつ。

戦士系にするか魔法系にするか、ある程度プレイヤーの好みで育成できます。

4はヒロインに好感度も設定されていてギャルゲー的要素もあります。

 

31位 ラングリッサー1&2

PS

 

アーカイブスで配信中。

人気シリーズの第一弾と第二弾がひとつになって登場。

1はこれぞラングリッサーの原点、という感じで楽しめます。

 

2は名作と名高く、マルチシナリオになっています。

光ルート、闇ルート、独立ルート、帝国ルート、それぞれで仲間になるキャラが違います。

何度でも遊べる名作です。

 

30位 太閤立志伝5

PS2 PSP

 

非常に自由度の高い戦国時代を体験するゲーム。

武士、商人、剣豪、忍者、海賊、様々な身分でプレイできます。

史実をなぞるもよし、自由に戦国の世を生きるも良し、主人公として選べる武将はなんと860人。

ずーっと遊べます。

 

29位 ドラゴンクエスト5 天空の花嫁

SFC PS2 DS

 

今回のドラクエは結婚します。

スーファミ版では3人パーティです。

この3人での難易度が絶妙。

 

PS2、DSは4人パーティとなっていて、SFCより簡単になってます。

さらにDS版はビアンカ、フローラ、デボラの3人から結婚相手を選べます。

 

モンスターが仲間になるのもこの作品から。

モンスター限定パーティで遊ぶのも楽しいですよ。

ぬわーーっっ!!

 

28位 ファイナルファンタジー5

SFC

 

ジョブチェンジによる自由なキャラ育成ができるFF。

ファイナルファンタジーらしいファイナルファンタジーです。

 

27位 ライブ・ア・ライブ

SFC

 

オムニバス形式のRPG。

原始時代、未来世界、現代など7つの時代の主人公をそれぞれ体験します。

最後に控える中世時代からが本番です。

最後に待ち受ける展開が見どころです。

 

そのストーリーとシステムで今でも人気のゲームです。

リメイクが待たれますが可能性は低いですかね。

 

26位 ジルオール

PS

 

自由度の高いRPG。

主人公はクエストをこなしながら世界を旅して物語の核心にせまっていく、というようなゲーム。

難易度はそれほど高くないですがストーリーを自由に追っていく展開が楽しくおすすめの作品です。

 

25位 デビルサバイバー

DS 3DS

 

女神転生をSPRGにしたようなゲーム。

各ユニットが2体の悪魔を従えて敵を撃破してく。

物語の進め方で話が分岐していくマルチエンディング。

何度も遊ぶことができます。

 

24位 フロントミッション

SFC PS DS

 

DS版がおすすめ。

スーファミ版のocu編とDS版で追加されたusn編の2本立てでお得です。

濃いキャラや適度な難易度のSRPGで人気のゲームです。

 

23位 キングダムハーツ

PS2

 

FF+ディズニーのアクションRPG。

ディズニーの世界観を上手に表現してあります。

自分で戦闘機を作ってシューティングしたり、コロシアムで勝ち進むミニイベントがあったり、サブイベントも豊富でやりこみできます。

こちらも今から遊ぶなら1.5がおすすめです。

 

22位 幻想水滸伝2

PS PSP

 

108人仲間になるRPGの第二弾。

前作からのキャラも多く仲間になるため1から遊ぶのが本当です。

簡単なシミュレーションパートの戦争モードは108人を上手く使っています。

 

21位 ドラゴンクエスト6 幻の大地

SFC DS

 

世間の評価はいまいちですが僕の好きなドラクエのひとつ。

転職システムで好きな職業に就かせることができます。

全員勇者にもできます。

 

上の世界と下の世界を行ったり来たりするのでわけがわからなくなることもしばしば。

やっと仲間になるテリーが弱かったり、ドランゴとの引換券だとか言われたりネタになることも。

一度は遊んでおきたい名作です。

 

20位 ファイナルファンタジー10

PS2 PS3 PSVita

 

切ないストーリー、楽しいキャラ育成、ブリッツボール。

やりこみ要素満載で長く遊べるファイナルファンタジーです。

特におすすめはブリッツボール。

 

昔あったファミコンのキャプテン翼にそっくりなシステム。

これが面白い。

ブリッツボールだけずっとできます、マジで。

10と10-2はセットで遊んで欲しいです。

 

19位 サガフロンティア

PS

 

シナリオの内容の異なる7人の主人公から一人を選んでプレイするゲーム。

選ばなかった主人公が他の主人公のいち仲間として出てきたり。パーティの自由度が高い。

レベルアップの概念がなく戦闘を重ねると少しづつパラメータが上がっていきます。

特技にあたる技も攻撃中にひらめき、技同士がつながる連携も醍醐味のひとつ。

シナリオが7つあるので長く遊べるRPGです。

 

18位 アークザラッド2

PS

 

アーカイブスで配信中。

光と音のRPG、アークザラッドの続編。

ストーリーが前作と繋がっているので、1から始めることをおすすめします。

 

サブイベントも充実していて全部合わるとプレイ時間は100時間を軽くこえます。

さらに続編にアークザラッド3がありますが、ストーリーがいまいちなので、2まで遊べば十分です。

システムはSRPGになっており、やりこみ要素も多く長く楽しめます。

 

17位 ファイナルファンタジータクティクス

PS PSP

 

PS版はアーカイブスで配信中。

SFCの名作SRPG、タクティクス・オウガのスタッフとFFがタッグを組んだ作品。

ファイナルファンタジー初のシミュレーションRPGとなっている。

 

キャラはジョブチェンジしながら育成して、アビリティを習得していく。

ストーリーは特に分岐もなく一本道。

難易度は全体的には優し目だが途中で詰んでしまう可能性があるステージもあるのでセーブデータは複数残しておこう。

 

オリジナルのPS版とリメイクのPSP版がある。

PSP版はイベントやジョブ、キャラが追加されているが、PS版に比べて処理落ちが気になる。

PS版はアーカイブスで遊べるので好みでどうぞ。

 

16位 ペルソナ3

PS2 PSP

 

もう一人の自分、ペルソナを駆使しながらダンジョン攻略していくRPG。

主人公のペルソナは悪魔合体させながら色んなペルソナを使える。

他の仲間は固定のペルソナを使い、技や術を取捨選択して強くしていく。

 

昼は学園生活、夜はダンジョン攻略、と進めていくことになる。

ストーリーも先が気になる感じでドンドン引き込まれる内容です。

 

オリジナルのPS2版と後日談が語られる追加版のフェスがあります。

PSP版やリメイクになっており、女性主人公が追加されました。

個人的にはフェスを押したいです。

 

15位 ファイナルファンタジー4

SFC

 

ジョブや魔法がキャラごとに決まっているファイナルファンタジー。

話の途中で何回かメンバーが変わりますが、最終メンバーは固定です。

RPGとしては普通の出来ですが、そのストーリーが素晴らしい。

いわゆる思い出補正というのもあるんでしょうが、僕は好きなFFです。

 

14位 ドラゴンクエスト4 導かれし者たち

FC PS DS

1章から5章まであり、それぞれの章の主人公たちが最後に集います。

キャラごとに職業や覚える魔法は決まっていて8人の仲間から4人を選び戦います。

FC版は主人公以外はAI(自動)で戦います。

 

リメイク版であるPS版とDS版は仲間にも指示が出せるので若干簡単になっています。

さらに隠しキャラであのひとが仲間になるので、リメイク版の方がおすすめです。

魅力的なキャラクターが多く出演していますので今でも人気の作品です。

 

13位 スーパーロボット大戦α

PS

 

最近のスパロボの主人公は出来上がったキャラに名前を付けるだけですが、こちらは「作る」主人公のスパロボ。

名前、誕生日、性格などある程度キャラメイクできます。

そしてリアルタイプ(ヒュッケバイン)かスーパーロボタイプ(グルンガスト)かで搭乗するマシンが変わります。

 

様々なルート分岐、バランスのとれた難易度、ツボを抑えた参戦作品、ひとつのスパロボの完成型だと思います。

使えないユニットはやっぱり使えない、強いユニットは強い!スパロボはこうでなくてはいけません。

 

12位 ゼノギアス

PS

独特の世界観がおりなすファンタジー系RPG。

生身で戦う肉弾戦バトルと、ギアと呼ばれるマシンに乗って戦うバトルと二種類のバトルが楽しめます。

弱、中、強攻撃がそれぞれ、□、△、◯ボタンに割り当てられていて、攻撃時の組み合わせによって必殺技が発動します。

 

ストーリー、バトルシステム、魅力的なキャラクター、どれをとっても一級品で面白い。

ただ残念なのが容量や開発期間の関係なのか、後半のストーリーが紙芝居風になっています。

駆け足で展開される後半部分が残念でなりません。

 

完全版としてリメイクが待たれます。

現在はアーカイブスでもプレイ可能。

自信を持っておすすめできるゲームです。

 

11位 ファイナルファンタジー6

SFC GBA

 

シリーズ屈指の人気をほこるファイナルファンタジー。

おそらくその理由は魅力的なキャラクターにあると思います。

だれが主人公かわからないほどキャラ一人、一人に深いストーリーがあります。

 

育成は魔石と呼ばれる召喚獣を閉じ込めたアイテムを装備して、それに応じた魔法などを覚えていきます。

レベルアップの際に魔石によりパラメータにボーナスが入ります。

キャラクター別に能力や装備出来るものが違いますのでキャラの差別化もできています。

 

ファイナルファンタジーシリーズの中では1番にもってきました。

今でも十分遊べる名作ゲームです。

 

10位 ドラゴンクエスト3

FC SFC

1番好きなドラクエで1番遊んだドラクエ。

おすすめはダントツでスーファミ版です。

勇者である主人公に自由にキャラメイクした3人の計4人でパーティを組みます。

 

もちろん、一人旅をしても良いですし、遊び人たちと旅をしてもOK。

これぞドラクエです。

 

SFC版はすごろく場、性格システム、クリア後の隠しダンジョンなどが追加れています。

何回遊んでも飽きない超神ゲーです。

 

9位 ヴァルキリープロファイル

PS PSP

しんだ人間の魂を仲間にして、育てて天界を救う?RPG。

一応マルチエンディングになっており、ゲーム中の進め方で真のエンディングへたどり着けます。

 

主人公はレナスというヴァルキリー。

人間の魂を集めて天界のために育てます。

仲間達の人生、生き様などが濃厚に描かれていてストーリーに深みをだしています。

 

バトルも攻撃をしかけるタイミングによってキャラ同士のコンボをどう繋げるか、これを考えるのが楽しいです。

PS版はフリーズしてしまうことがありました。

今ならPSP版をおすすめします。

 

8位 クロノトリガー

SFC PS DS

原始、古代、中世、現代、未来など様々な時代を行き来しながら物語の核心にせまっていくRPG。

2周目からはいつでもラスボスに挑むことが出来、ストーリーのどの段階で倒すかでエンディングが変わるマルチエンディング方式。

パーティは3人。

個性的な7人の仲間から3人でバトルします。

 

キャラ同士の連携技もあり、どのメンバーにするかで戦略もかわりましょう。

今ならDS版がおすすめでしょう。

 

7位 セブン モールモースの騎兵隊

PS2

神ゲーです。

世界観、雰囲気、それに合わせたグラフィック。

独特のバトルシステム、個性豊かなキャラクター。

どれをとっても完成されています。

携帯機でリメイクされないのが不思議です。

 

バトルやシステムはここでは説明しきれませんがとにかく楽しい。

キャラクターに年齢が設定されていて年を取るとパラメータが上がっていき、ピーク年齢を過ぎると下がっていく。

年老いたメンバーは引退させて新しいメンバーを入れていく、世代交代型RPGです。

 

ゲームモードとしてストーリーモードがあるのですが、それが実はチュートリアルにすぎず、ストーリーをクリアしてからが本番です。

メンバーを世代交代させながら1000年戦うクロニクルモードでずっと遊べます。

 

プレイしたことがない人はぜひ遊んでみて欲しい、本当におすすめの作品です

6位 カオスシード

SFC SS

独特のシステムで説明が難しのですが、間違いなく楽しめる神ゲー。

自分でダンジョンを作りながら侵入してくる敵を倒す、アクションRPG。

ダンジョンの部屋の配置や属性などで様々な効果が部屋に起こります。

それを利用しながら上手に敵を撃退していきます。

このダンジョンづくりが楽しい。

 

そしてもうひとつの特徴。

マルチシナリオ、マルチエンディングです。

 

ただし分岐条件が複雑すぎて攻略本や、サイトを見ないと完全クリアは非常に難しいでしょう。

現在はSFC版、SS版共に手に入り辛いと思いますが、ぜひ遊んでみて欲しい作品です。

 

5位 ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

SFC

2部構成のファイアーエムブレム。

1部のキャラで結婚させて、スキルや成長率、アイテムを受け継いで2部に挑むSRPG。

結婚させる相手によって無類の強さをほこるキャラになったり、全然使えないやつになったり、何回も遊びたくなります。

 

結婚させなかった場合のキャラまで用意されていて、何周も遊んじゃいました。

ファイアーエムブレムとしては難易度は簡単なほう。

リメイクして欲しい作品ですね。

 

4位 ヴィーナス&ブレイブス 魔女と女神と滅びの予言

PS2 PSP

セブン〜モールモースの騎兵隊〜の続編にあたるゲーム。

セブンのシステムをベースに100年間戦う世代交代RPG。

不老不死の主人公が100年間でたくさんの仲間との出会いや別れを切なく書いたストーリー。

世界観にあった音楽やグラフィックには定評があります。

 

団員同士で結婚して、その子供がまた騎士団へ入団して・・・と、世代交代を感じさせるシステム。

仲間を成長させて老いたら退団させて新人を入団させて・・・と、世代交代を楽しめるRPGです。

 

今ならぜひPSP版でプレイしてみてください。

 

ただ一点だけ残念なのが、セブンにあった永遠に遊べるモードがないことです。

おまけのクロニクルモードも100年+ちょっとで終わってしまいます。

 

3位 タクティクスオウガ

SFC PS SS PSP

SFC最高峰と言われるSRPG。

ここで注意したいのがSFCがオリジナル。

PS、SSはSFCの移植。

PSP版はタクティクスオウガ運命の輪というリメイク作でベースはタクティクスオウガなんだけどシステム面が一新されていて別のゲームみたいになっています。

 

無印も運命の輪もおすすめですが、やっぱりオリジナルのタクティクスオウガの方が面白い。

シナリオもエンディングもマルチで複数あります。

高低差や障害物の概念がある戦闘マップで戦略性も高いです。

 

2位 俺の屍を越えてゆけ

PS PSP

でました俺屍。

PSP版のリメイクが完璧です。

ぜひPSP版でどうぞ。

 

短命の呪い(2年ほどしか生きられない)と種絶の呪い(子孫を残せない)をかけられた主人公一族が神様と協力して呪いを解くために戦う世代交代RPG。

神様と主人公一族が交わることで子孫を残すことができる。

神様の幾人かは封印されていて、その封印を解きながら強い子孫を残していく。

最後に一族に待ち受ける運命とは?

 

時代背景は平安時代の日本。

鬼や魑魅魍魎を退治しながら少しづつ強くなっていく一族。

でも2年ほどしか生きられないので次々に子を作りながら進めていきます。

 

神様には神様の事情があり、それがまたストーリーに絡んできて・・・、とにかくプレイしてみてください。

ストーリー、システム、音楽、すべての面で高いレベルの作品です。

 

1位 ペルソナ4 ザ・ゴールデン

PSVita

そして栄光の第1位に輝いたのは、『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』です!

PS2で発売されたペルソナ4のリメイク。完全版。

このためにPSVitaごと買いました。

最近ベスト版が出たのでお買い求めやすいお値段になりましたね。

 

ストーリーは高校2年生の主人公の周りで起こる殺人事件を仲間たちと一緒に解決しよう!ってノリです。

仲間のキャラクターも魅力的な人ばかり。

戦闘では敵の弱点をつくように考えながら戦わねばなりません。

そしてペルソナ4は音楽もとても良いです。

 

とまぁここでは語り尽くせれない魅力がたくさんです。

タイトルは知ってるけど遊んだことがないって人はぜひ遊んでください。

ペルソナ『4』ってなってますけど前作とかやってなくても全然OK。

ストーリー的な繋がりはほぼありません。

この機会にぜひ!プレイしてみてください。

 

 

まとめ

というわけで今回はおすすめのRPGをランキング形式で紹介させていただきました。

プレイしたことのある作品しか紹介できないので、偏りがあるかもしれませんがご了承ください。

コレを期に少しでもここで紹介したゲームで遊んでもらえれば幸いです!

おしまい!