2015/12/060 Shares

【SFC】スーパーファミコンのアクションゲーム!面白いおすすめ名作ソフト37選

アクションゲームというのは時が経っても楽しめるものです。

今回はスーパーファミコンのおすすめ名作アクションゲームを37本、ドドンッと紹介します。

今でも十分楽しめるはずですので、この機会に遊んでみてはいかがでしょうか?

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

スーパーファミコンの面白い名作アクションゲームソフト、おすすめ37選!

スーパーファミコンは説明不要の任天堂の神機。

今回はアクションゲームとアクションRPGのジャンルに絞って紹介します。

だいたい発売日順になっております。

 

1.スーパーマリオワールド

もう説明不要の神アクションゲームです。

これがスーパーファミコンの初期の初期、同時発売だったというのが驚きですよね。

ヨッシー、マント、花ちゃんで無限アップ、思い出が蘇ります。

スーパーファミコンを持ってた人で遊んだことがない人はいないのではないでしょうか。

そのくらい有名な作品。

もちろん、遊んだことがない人は遊ぶべきです。

間違いなくおすすめできる名作。

 

2.アクトレイザー

神様になって街を発展させながらダンジョンも攻略するゲーム。

街を発展させる簡単なシミュレーション部分と、ダンジョン攻略のアクション部分にわかれています。

街が育つと主人公もレベルアップします。

 

3.ファイナルファイト

ファイナルファイト、ガイ、2、タフの4作品があります。

おすすめというか、僕が1番遊んだのはファイナルファイト2ですね。

攻撃が味方にも当たるため、友達と強力プレイをしていても最後は殴り合いになる楽しいゲームです。

キャラクターは戦う市長ハガーさんがおすすめ。

 

4.SD ザ・グレイトバトル

ガンダム、仮面ライダー、ウルトラマンが集うアクションゲーム。

シリーズ物で1〜5と外伝2がスーパーファミコンである。

アクションゲームとしてはあまり面白くないかも?

キャラゲーとしてどうぞ。

 

5.ジェリーボーイ

主人公はスライム。

体を伸ばしたり、潰したりしながら狭い場所も探索しながら進みます。

当時はアクションゲームとして斬新でした。

 

6.超魔界村

難易度の高いやりごたえのあるアクションゲーム。

ダメージをうけるとパンツ一丁になっちゃいます。

 

7.悪魔城ドラキュラ

ムチを武器気にペシペシ進んでいきます。

暗い雰囲気が子どもだった当時怖かったです。

 

8.ゼルダの伝説 神々のトライフォース

これも名作として名高いゲームですね。

謎解きやアクションなど手強い仕掛けがイッパイイッパイです。

当時はずっと主人公がゼルダだと思っていました。

 

9.スマッシュTV

隠れた名作。

画面の4方向(上下左右)から敵が出てきてコントローラーのABXYでそれぞれの方向に弾をうちます。

敵がわちゃわちゃ出てくるのでわけのわからないうちにやられちゃいます。

慣れてくると少しづつ上達していくのがまた楽しい。

今までにないアクションで楽しめます。

 

10.まじかる☆タルるートくん MAGIC ADVENTURE

少年ジャンプで連載されていた漫画、タルるートくんのアクションゲーム。

原作に登場する様々な魔法アイテムを駆使して攻略していきます。

タルちゃんが可愛い。

 

11.T.M.N.T

ティーンエイジ、ミュータント、ニンジャ、タートルズ。

アメコミ原作のアニメをゲーム化。

最近映画にもなりましたね。

個性的な4匹のカメ人間が主人公。

 

12.スーパーパン

上から落ちてくるボールを下から打って段々小さくして全部消すゲーム。

説明すると難しいけど、面白いよ。

 

13.46億年物語

主人公は最初は魚です。

外敵から身を守りながら少しづつ進化していき最後には・・・?

生物の進化の過程を楽しみながら遊べる名作です。

 

14.奇々怪々 謎の黒マント

巫女とタヌキのコンビでススム、シューティング系アクションゲーム。

協力プレイが楽しく、友達とワイワイ遊んだ記憶があります。

 

15.コンバットライブス

隠れたクソゲー。

その作りの粗さが逆に面白いです。

本編はファイナルファイト風のアクションゲームなんですが、おまけ?のVSモード(格ゲー風)で友達と熱くなれます。

 

16.聖剣伝説2

バグやらフリーズやらあるけど、それも含めて名作。

なんだかんだで結局クリア出来なかったのはいい思い出です。

 

17.ガイア幻想紀

マチュピチュ、ナスカ、ムー大陸など、世界の遺跡をモチーフにしたステージが登場する。

謎解きやアクションなど評価が高いアクションゲーム。

遊んだことのないひとにおすすめできる名作のひとつです。

 

18.ロックマンX

ファミコンの人気アクションゲーム、ロックマンをスーパーファミコン用にアレンジ?

ロックマンXもシリーズ化され、スーファミではX3までが発売された。

頭部、腕、胴、足のパーツを集めてパワーアップする。

 

19.がんばれゴエモン2

1もあるけどやっぱり2がおすすめ。

ゴエモンインパクト(巨大ロボ)で豪快に街を破壊しながらボスを追いかけるステージが大好きです。

アクション面はいままでのゴエモンシリーズと違い、横スクロールアクションになっています。

協力プレイが熱い、やっぱり最後は裏切りになっちゃいます。

 

20.スーパーメトロイド

メトロイド、おもろいど。のスベってるCMが懐かしいです。

くるくる小さく回りながら爆弾やら銃やらで戦うアクションゲーム。

 

21.やまねこバブジーの大冒険

アメリカの人気キャラクター(らしい)のアクションゲーム。

猫が毛玉を集めながら敵を踏みつけて倒すタイプのゲーム。

猫なんでジャンプが得意でたか~くジャンプできる。

でも猫なのに高く飛びすぎて着地でペチャンコになります。

理不尽。

 

22.ハローパックマン

勝手に動き回るパックマンを誘導しながらステージクリアを目指します。

まったり遊べるのでおすすめ。

 

23.ザ・ファイヤーメン

スーファミ初の消防士アクションゲーム。

消防士となって火を消しながら救出していきます。

一応ボスキャラもいます。火です。

 

24.カービィボウル

カービィをボールに見立ててゴルフ風のゲーム。

カービィを打ち出す強さや方向を決めて穴に落とせばOK。

カービィならではの敵キャラを吸収して有利にすすめるシステムが◯

 

25.スーパードンキーコング

でました。スーパードンキーコング。

立体的なグラフィックは当時衝撃でした。

アクション性も高くやりごたえのある名作。

自信を持っておすすめできる一品。

続編のスーパードンキーコング2と3も合わせて遊びたいですね。

 

26.ライオン・キング

あのライオン・キングのアクションゲーム。

しんぱ〜い、ないさぁ〜!

 

27.GO!GO!ACKMAN

1・2・3の三作品があります。

鳥山明の原作漫画のゲーム化。

アクションゲームとしては割と普通ですが、鳥山明好きなら要チェックです。

 

28.海腹川背

うみはらかわせ、と読む。

ゴムで伸びるルアーを壁に引っ掛けながら進んでいくアクションゲーム。

実際のゴムのような動きを再現しているので扱いが難しく適度な難易度になってます。

 

29.スーパーボンバーマン3

スーパーボンバーマンは1から5までありますが、ルーイが出てくる3以降がおすすめ。

ルーイとはヨッシーみたいな乗れる仲間です。

ルーイの色によって特殊能力が違うので戦略の幅が広がります。

やっぱりボンバーマンは対戦で熱くなりましょう。

 

30.スーパーマリオ ヨッシーアイランド

名作中の名作、ヨッシーが主人公のアクションゲーム。

赤ちゃんマリオを背に乗せて、敵を食べて卵を産んで卵を投げつけるゲーム。

ステージごとに採点してくれるので100点取るために何回も遊びました。

 

31.聖剣伝説3

こちらも名作。

前作より大幅にグラフィックが向上しておりアクション性も高い。

6人から3人を選んで冒険を始めるので何回も遊べます。

今でも遊びたい作品のひとつです。

 

32.天地創造

名作が続きます。

生物の再生や文明の発展、地球の復興がテーマのアクションRPG。

そのストーリーやアクション、謎解きで人気のゲーム。

 

33.アメリカンバトルドーム

バトルドォム!

ボォルを相手のゴォルにシュゥゥゥーッ!

超!エキサイティーン!

3Dアクションゲィム!

バトルドーム!ツクダオリジナルから。

 

34.フロントミッションシリーズ ガンハザード

ご存知フロントミッションに登場するヴァンツァーと呼ばれるマシンを駆るアクションゲーム。

メイン武器や特殊武器が豊富でフロントミッションの世界観を見事に表現しています。

ヴァンツァーから降りての行動も可能でステージによっては降りて行動しなければならない場所も。

ゴリ押しで何とかなっちゃうので難易度はちょっと低めかも。

ヴァンツァーを動かしている感じは楽しいです。

 

35.星のカービィ スーパーデラックス

7種類のアクションゲームモードと2種類のサブゲームが入ったお得なカービィ。

ひとつひとつの出来がしっかりしているので遊びごたえ満点です。

それぞれに難易度が異なるので初心者から上級者まで楽しめる作りになってます。

 

36.アルカノイド Doh it Again

あの大山のぶ代さんも大好きなブロック崩しゲーム、アルカノイド。

ブロック崩しでそれ以上でもそれ以下でもないです。

 

37.ロックマン&フォルテ

ロックマンとそのライバル、フォルテの2キャラを操作できる。

それぞれ特徴のあるキャラでロックマンは溜めバスター、フォルテは連射バスターとなっている。

スーファミ最後のアクションゲーム。

 

まとめ

いかがでしたか?気になるアクションゲームはあったでしょうか?

37本といいつつシリーズモノを合わせるともう少し多くなりますね。

アクションは時代が過ぎても楽しく遊べるゲームが豊富ですよね。

この機会にレトロアクションゲームを発掘してみてはいかがでしょうか?

おしまい。