0 Shares

しゃっくりの止め方は耳に指を入れて30秒から1分待つだけ。

タイトルの通りでそれ以上でもそれ以下でもないブログ記事です。

皆さんはしゃっくりが止まらなくて困ったことありますよね?

今回はタイトルの通りしゃっくりの止め方の方法の紹介です。

それは指(出来れば人差し指)を耳に突っ込んで30秒から1分待ってください。

スポンサーリンク

しゃっくりを止める方法は耳に指を入れて30秒から1分待つだけです。

大事なことなので二回言います。

しゃっくりの止め方は耳に指を入れて30秒から1分待つだけです。

 

出来ればこの時、同時に息も止めてみましょう。

 

効果倍増です。

mojimaru1430401017

図のようにしっかりと耳の奥まで指をぶっこんでください。

 

もしこの方法の途中でしゃっくりが出てしまったら、もう一度指を入れ直して30秒数えなおしてください。

その時に呼吸もとめましょう。

僕はこの方法でだいたいのしゃっくりを止めてきた男です。

 

まとめ

しゃっくりの止め方

  1. 右耳に右手人差し指をブチ込む。
  2. 左耳に左手人差し指をネジ込む。
  3. 30秒から1分の間、待つ。
  4. 出来れば息も止めておく。
  5. 途中でしゃっくりが出たら手順1に戻る

今回はしゃっくりを止める方法は耳に指を入れて30秒から1分待つだけの記事でした。おしまい。