2016/11/030 Shares

契約社員やフリーターをしていて正社員になりたい人へ伝えたいこと

どうも僕です。ススムです。

僕は今まで職を転々として32歳まで契約社員やフリーター、無職、時々正社員を繰り返してきました。

33歳にしてようやく正社員になった、妻子持ちの高卒男子?です。

今回はそんな僕が正社員を目指して、就職・転職活動中に思ったこと、感じたこと元に、同じ悩みを抱えている人へ伝えたいことがあります。

興味がある人はゆっくりしていってね!

 

スポンサーリンク

僕が目指した理想の正社員

僕の人生紆余曲折ありまして、高校出てから24,5くらいまではフリーターをしていました。

25歳くらいの時に一度正社員として就職しましたが、1年半くらいで辞めました。

そこから2年くらいニートをして28歳くらいの時にまた正社員として就職しました。

 

しかしこれも1年半ほどで辞め。

そこから契約社員をしながら公務員試験を受けたり正社員を目指したりしながら試行錯誤。

なんとか33歳でまた正社員となりました。

 

結婚したのは4年ほど前かな。契約社員の時で28歳の冬でした。

特にできちゃった結婚などでなく、妻と一緒に住みたかったから。

妻の両親が一緒に住むなら結婚しなさい!という感じだったので、挨拶して結婚という流れでした。

 

とまぁこんな感じの人生だったのですが、僕が目指した理想の正社員の形は公務員の正職員でした。

愛媛のような地方は公務員は高給取り&安泰です。

将来のことなど考えて公務員を目指したのですが夢敗れるって感じでした。

 

今の公務員は人物重視なので、年齢&経歴職歴で左右されるようですね。

僕は年齢も30を超えましたし、経歴も大したことなかったのでダメだったのかもしれません。

筆記試験でOKでも面接でNGって感じでした。

 

そんな僕が転職活動をして感じたこと

年齢を重ねるに連れて正社員として就職することは難しくなっていきます。

もちろん、アピールできる職歴や資格がある人は別ですよ。

僕のような男(高卒職歴薄い)が、という意味です。

 

就職が困難になる上に、就職できる業界も限られてきます。

比較的就職しやすいと言われる小売やサービス、介護なども履歴書が通らなくなってきます。

そして精神的にも追い詰められてきます。

 

幸い僕は鬱になるような繊細な人間ではなかったようですが、就職活動の中で精神的に参っちゃう人は多いのではないでしょうか。

 

条件はだんだん厳しくなってくる

厳しくなってくるんですが、捨てる神あれば拾う神あり。

というように、僕はなんとか就職することができました。

ただし雇用条件的にそんなに良いわけではありません。

 

愛媛の田舎ですので、給料もそれなりです。

でも人生、諦めなければなんとかなります。

仕事でもなんでも、一生懸命やっていれば見る人は見ていてくれるのです。

 

今回の転職活動では特にそれを感じました。

最後まで諦めなかったことが就職に繋がったのだと思います。

 

仕事の小物

現在契約社員やアルバイトをしていて正社員になりたい人へ

ここからが本題、今回伝えたいことです。

非正規雇用の人で、どうしても正社員になりたい、でもどうやってもなれないと思っている人へ。

まずはどんな方法でも良いですから正社員になることです。

コネでも口利きでも、嫌な仕事でもやりたくないことでも、何でも良いです。どんな方法でも良いのです。

 

本当に仕事を選ばなければ何かしら正社員の仕事につけるはずです。

そこからが本当の自分がなりたい正社員への転職活動のスタートなのです。

 

自分がなりたい理想の正社員の形があるとします。

給料が良くて〜、休みが多くて〜、仕事内容はこんなんで〜、色々あると思います。

でも自分の理想の職に就くにはアピール出来る材料がありません。

 

もちろん新卒者や飛び抜けた経歴がある人は別です。

先ほども申し上げた通り、僕のような男が、という意味です。

20代も後半になってくると就職活動、転職活動においてアピールする材料は人間性ではありません。

 

経歴です。

 

これは僕の経験上まちがいありません。

30分そこらの面接でその人間を理解するなんて到底不可能です。

面接官はある程度経歴で判断しています。

 

現在の自分の経歴でやりたい仕事に就けないのであれば、経歴をレベルアップさせるしかありません。

そのためにまずは現在の自分の経歴でなれる正社員の仕事に就くのです。

この時に間違っても契約社員やアルバイトで経歴をレベルアップさせようとしてはいけません。

 

契約社員やアルバイトでは経歴に経験値は入りません。

経歴を鍛えるという観点から見ると時間のムダです。

僕がそうだったからわかります。

 

僕はこんな経歴で、契約社員をしながら休みが多くて給料が良くて楽な仕事探していました。

冷静に考えてそんなのは無理ですよね。

ですから経歴をレベルアップさせるためにひとまず就職して、更なる向上を目指しています。

 

僕が正社員になるために利用したもの

先程も申し上げたように現在、正社員を目指しているひとに必要なものは、正社員になることです。

矛盾しているようですが、とにかくなれそうな正社員になるのです。

どんな手を使ってでも、何を利用してでも正社員という身分になることです。

そこから理想の正社員へと成っていけばいいのです。

今回僕が正社員になるために利用したものをピックアップしました。

 

1・転職サイト、求人サイト、転職エージェント

まずは基本中の基本でしょう。

この情報化の時代、インターネットを利用しない手はありません。

 

転職サイトは利用に料金がかかりません。

(法律で求職者からお金をとってはいけないことになっています。)

 

無料で利用できるので出来るだけたくさん登録することをおすすめします。

登録するだけではダメですよ!

コツはとにかく直接会ってくれる転職エージェントを探すことです。

会ってくれればこちらの話も聞いてくれます。

自分では思ってもみなかった職種を紹介してもらえることもあります。

エージェントは求職者を就職させることで企業から報酬をもらいます。

つまり僕達が就職できるように全力でサポートしてくれるのです。

それにはもちろん、こちらが本気で正社員を目指していることを伝えなければなりません。

 

僕が利用したおすすめの転職サイト

ダンデライオン

何度も言いますが全部無料で利用できます。

まずは登録だけでもしてみることをオススメします。

 

おすすめno.1のリクナビNEXT

リクナビNEXT ネクス子
リクナビNEXT

超有名な最大手の転職サイト。

スカウトメールや新着求人メールなどサービスが豊富。

大手なので求人数が多く、特に非公開求人という登録者限定の求人にチカラを入れています。

転職を思い立ったらまずはリクナビ!というくらい必須サイト。

たくさんある中で迷ったらここだけでも登録しておきましょう。基本的なことはまかなえてしまいます!おすすめナンバーワン!

 

地方の求人も豊富!シゴト.in


求人情報サイト シゴト.in

メガ転職サイト、略してメガテン。

40万件の求人情報があります。

強みは求人数の多さと、職種の多さです。

地方の求人数も多いので、僕みたいな田舎者にはうってつけ。

 

転職成功で祝い金をGET!ジョブセンス リンク

ジョブセンスリンク
ジョブセンス リンク

こちらも有名ですね。

就職したら祝い金がもらえます。転職成功と祝い金で2度うれしいですね。

もちろん完全無料で、電話サポート、新着求人メール、スカウトなどサービスが充実しています。

サイトもポップな感じで利用しやすいです。

 

IT業界に決めているなら、IT転職ナビ

IT転職
IT転職ナビ

IT系に強い転職サイト。

進みたい方向が決まっているなら、こういった専門的なサイトを利用するのも手です。

IT業界は意外と未経験可の求人も多いので、登録して求人を覗いてみてはいかかでしょうか?

 

転職前に口コミをチェック!キャリコネ転職サービス




キャリコネ転職サービス

特徴は企業の口コミが見れること。転職前に口コミをチェックできるのでブラックを避けられる可能性が上がります。

現場のナマの情報が得られるので登録をおすすめします。

 

とにかくサイトが使いやすい@type

@type
キャリア転職サイト@type

とにかくサイトが見やすくて希望の求人を探しやすいです。

職務経歴の書き方や例が載っているので見るだけでも価値があります。

求人情報ひとつひとつの情報量も多く、細かい内容が見れます。

百聞は一見にしかずです。ぜひ一度サイトを覗いてみ下さい。読み物も多くて見てるだけで勉強になります。

 

新感覚!Facebookで転活!?Switch

Switch.
Facebook転活アプリ Switch.

フェイスブックを利用した転職サイト。

自分のフェイスブックからログインして登録すれば後は企業からのスカウトを待つだけ。

WEB業界が多めですが、登録方法もお手軽なので一度登録してみてはいかがでしょうか?

もしかしたら、あの有名企業からオファーが来るかも?

 

おすすめの転職エージェントサイト

home-office-336378_640

ここからは転職エージェントサイトです。

基本的に登録をして条件に合えばエージェントがコンサルしてくれる流れです。

経歴や条件などによっては登録すらできない場合があるので、良いエージェントが見つかるまで根気よく行きましょう。

 

おすすめNo.1のリクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェント

最大手のリクルートのエージェントサービス。

エージェントと二人三脚で転職を目指すので成功率がグッとあがります。

リクルートエージェントに登録できればかなり就職に有利です。

大手ゆえの経験豊富なアドバイザー、9万件以上の非公開求人、面接通過率のアップする面接力向上セミナーとサービスが豊富です。

エントリーしない手はないです。転職エージェントおすすめ度ナンバーワンです!

 

徹底サポート宣言はダテじゃない!パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリア

徹底サポートで利用者の満足度が非常に高い転職エージェント。

業界、職種ごとに専門のアドバイザーがいるのでわからないことはなんでも聞けます。

満足度が高いということは希望に叶った条件で就職出来ているということ。優良なサイトだと言えますね。

 

安定のマイナビエージェント


マイナビエージェント

こちらも大手の転職エージェントですね。

関東エリアに強みをもっています。

マイナビグループは大手の求人サイトです。

求人数が多いのでぜひとも登録しておきたいサイトです。

 

転職の悩みを解決!@type転職エージェント


@type転職エージェント

手厚いサポートで評判のtypeの人材紹介です。

登録することが出来れば心強い味方になってくれることでしょう。

非公開求人の多さや満足度の高さがウリです。

 

転職者に親身になってくれる、アイデムスマートエージェント


アイデムスマートエージェント

万全な体制でしっかりサポートしてくれます。

親身に信頼のパートナーをモットーにしていますので求職者の立場に立ったコンサルが期待できます。

 

2.知り合いのツテ(コネ)

特に田舎になるほどコネは強力な武器となります。

例えば、両親、祖父母、友達、前の職場の人、などなど。

恥もプライドも捨てて正社員への方法がないか相談してみましょう。

僕はこの方法で何度か正社員の話をいただいています。

 

3.求人誌

インターネットの時代になってきましたが、まだまだ求人誌での応募は有効な手です。

特にオススメは有料の求人誌。本気で求職者を探している企業が多いです。

 

4.ハローワーク

個人的にはハローワークからの応募で就職できたことがないのでオススメはできません。

しかし求人があるのは間違いないのでお宝求人に出会えることも?

インターネットからも求人が見れますので、こまめにチェックすべし。

参考:ハローワークインターネットサービス – ハローワークインターネットサービストップ(仕事をお探しの方)

 

まとめ

僕もひとまず正社員になりましたが、これで終わりではありません。

自分の目指す理想の仕事が出来るまでドンドン成長していくつもりです。

理想の正社員像がある非正社員の人は、正社員をしながら理想の正社員を目指す活動をしましょう。

本気で正社員を目指すならまずは自分を知ることです

無料!転職力診断テスト@type

こちらなら無料で転職力を診断できます。予想年収や予想内定数もわかるので自己分析ツールとして役立ててみてください。

まずは正社員への道を一歩踏み出しましょう!