1 Shares

洋式トイレで大きい方が落ちる時に水が跳ね返らないたった1つの方法

今回はとっても大事な話をします。

現代社会の中で切っても切り離せないもの。

そう!洋式トイレです!

今やどこへ行っても洋式トイレ、洋式トイレ、洋式トイレなのです!

そんな洋式トイレを使う時にぜひ知っていて欲しいことを話します。

 

トイレットペーパー

スポンサーリンク

現代社会は洋式トイレだらけ

お家のトイレも洋式トイレですよね!?

和式トイレに比べて膝も痛くならないし、とっても便利な洋式トイレ。

ただ1つだけ私が気に入らないことがあります。

 

それは大きい方の用事の時、私から放たれた物体が洋式トイレの溜水に着水する時、私に水が跳ね返ってくるのです!

この経験はみなさんおありではないでしょうか?

絶対あると思います。

 

洋式トイレの水が跳ね返るという事実

そんなもん拭いとけば良いという人。

違いますよ!

跳ね返った水は便座の裏側にも飛び散っているのです!

衝撃!

 

実家の人はお母さんが泣きながら掃除していますよ!

一人暮らしの人は泣きながら掃除することになります!

つまり水を跳ね返らせてはいけないのです!

 

洋式トイレの溜水が跳ね返らないたった1つの方法

前置きが長くなりましたが、さっそく奥義を伝授したいと思います。

それは、用をたす前にトイレットペーパーを先にトイレに入れておく!

これだけです。

 

わかりにくいので図解します。

 

トイレットペーパーを丸めて・・・

水はね

便器にポイ〜。

水は2

これだけです。

 

ススムのまとめ

これで跳ね返りも防げますし、掃除も楽になることでしょう。

ただしデメリットとして、トイレットペーパーの消費がちょっとだけ多くなります。

でもお尻に不快感もないですし、トイレ掃除も早く終わります。

ぜひ、この方法で快適なトイレライフをお過ごしください。