目指せ月収プラス1万円!ブログアフィリエイトで副業の始め方と稼ぎ方

目指せ月収1万円! ブログアフィリエイトの始め方 副業

ブログでアフィリエイトで副業で少しでも月の収入を増やしたい人は多いはず。でも実際は何をどうすれば良いか、解らない人も多いでしょう。

そこで今回は、アフィリエイトという手法でブログを使った副業のやり方を解説します。

ブログを使ったアフィリエイトとは

アフィリエイトとは、商品やサービスを紹介して、売れたり申込が入ったりすれば報酬がもらえる仕組みのことです。

その中で、ブログを使って商品やサービスを紹介することを、ブログアフィリエイトといいます。

アフィリエイトに取り組む人のことをアフィリエイターと呼びます。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組みですが、まず企業が売りたい商品やサービスをアフィリエイターがブログ等で紹介します。

そのブログ等から申込が入れば、アフィリエイターは報酬をもらえます。

企業とアフィリエイターはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を介して広告や報酬のやりとりをします。

アフィリエイターは基本的に企業と直接やりとりをすることはなく、ASPとのやりとりが主になります。

アフィリエイトの広告には大きく分けて2つ。クリック報酬型広告と成果報酬型広告があります。

クリック報酬型

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)に代表されるクリック報酬型。

ブログ等に広告を表示させて、ユーザーがクリックしてその広告を見た場合に報酬が発生します。

表示される広告は自動で選ばれ、アフィリエイター側で選ぶことはできません。

何かを売る必要はないので稼ぐためのハードルは低いですが、1クリック数円ほどなので、大きく稼ぐにはブログにたくさんの人が見に来てもらう必要があります。

成果報酬型

ASPを介した商品やサービスの紹介報酬、Amazonや楽天の商品を紹介する、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトも成果報酬型となります。

ブログ等で紹介した商品が売れたり、サービスの登録や利用をしてもらえたりすれば、報酬が発生します。

どの広告を扱うのかは自分で選べるので、何を紹介するのか自由です。

アフィリエイトについてのおさらい
  • 企業の商品を紹介して報酬をもらうのがアフィリエイト
  • ブログで商品を紹介して稼ぐのがブログアフィリエイト
  • アフィリエイトをする人をアフィリエイターと呼ぶ
  • アフィリエイターはASPに登録して広告を貼る
  • クリック報酬型は広告をクリックしてもらう
  • 成果報酬型は広告から買ってもらう

ブログアフィリエイトで副業した場合いくら稼げるのか?

副業でブログアフィリエイトに取り組んだ場合いくらくらい稼げるのでしょう?

上のグラフはアフィリエイトマーケティング協会が毎年調査しているアフィリエイトの一ヶ月の収入を金額別にグラフ化したものです。

これを見ると収入なしの人がおよそ1/3、さらに全体の2/3の人が月収1万円未満ということになります。アフィリエイトで稼ぐことの難しさが数字に表れていますね。

その一方で10人に1人の割合で月収50万円以上稼いでいることがわかります。これを多いと捉えるか少ないと捉えるか、僕は多いと思います。

1万円未満の人の中には本気で取り組んでいない人、初心者、諦めてしまった人が含まれています。

つまり本気で取り組めば月収1万円はおろか、10万、50万、100万円以上も十分可能性があるということです。

本気で取り組めばアフィリエイトは稼げる!

ブログアフィリエイトを副業として選ぶメリット

副業としてブログアフィリエイトを選ぶメリットはいくつもあります。

初期費用があまりかからない

ブログアフィリエイトはビジネスとして考えた場合、ありえないくらい初期費用が安いです。やり方次第で完全無料で始めることだって出来ます。

まずブログアフィリエイトに最低限必要なものは、パソコン、インターネット環境、メールアドレス、これだけです。

すでに全部持っている人は無料ブログサービスでブログを書けばアフィリエイトが始められます。

パソコンやインターネット環境がない人は、少し初期投資が必要となりますが、10万円もあれば十分なパソコンが買えますし、インターネット回線はキャンペーンを使えばお得に引けます。

維持費も無料ブログだと0円です。自己所有のブログでもレンタルサーバー代が1ヶ月1,500円程度です。

これが飲食店を始めるとすればどうでしょう?初期費用だけでも軽く1,000万はかかるでしょう。人を雇って家賃を払って、と考えると維持費も相当な額になります。

初期費用と維持費が格安な点で、副業としてアフィリエイトは優秀だと言えます。

場所を選ばない

ノートパソコンがあればどこででも作業ができます。

僕もノートパソコンとスマホのデザリングで外出先でブログを書くこともあります。正月は実家でずっと作業していました。

場所を選ばないアフィリエイトは副業にピッタリです。

時間を選ばない

アフィリエイトは作業する時間帯を選びません。

僕は良く家族が寝静まった時間帯から作業することが多いです。それか朝早起きして作業します。

静かな中、集中して作業できるのでとてもおすすめです。

空いた時間、隙間時間を使って作業することもできます。昼休み、仕事終わり、休みの日、いつでもどこでも作業できるのは強みです。

自由度が高い

取り組むジャンルも幅広く自由度が高いです。自分の好きな興味のあるジャンルでアフィリエイトすることができます。

仕事、ゲーム、旅行、恋愛、ファッション、音楽、映画、なんでもOKです。

まずは自分の好きなことから始めて、関連するジャンルに移っていく、ブログを書いているうちに興味のあるジャンルが増える、それを調べてまたブログを書いて、と好循環を生み出せます。

アフィリエイトは続けた人が稼げる人です。続けるには飽きないこと、楽しむことです。

自由度が高いアフィリエイトは、飽きたジャンルは捨てて新しいジャンルに取り組むことができます。

飲食店だと焼肉屋が飽きたからラーメン屋を始める、なんてことは出来ないですよね。

他の副業に応用できる

横展開と言いますが、ブログアフィリエイトを通して、他の副業に応用することができます。

例えば、ブログで書いて詳しくなったジャンルでkindle出版。

ブログで稼げる方法がわかったので、コンサルタントとして教えたりコンテンツにして販売する。

ブログを楽しむ人たちを集めてオンラインサロンを開く。などなど。

ブログアフィリエイトが軌道に乗ってくればいろんな横展開が望めます。

メリットのおさらい
  • 初期費用と維持費が格安
  • 時間も場所も選ばず作業できる
  • 取り組めるジャンルが多い
  • アフィリエイト以外の稼ぎ方にシフトできる

ブログアフィリエイトのデメリット

多くのメリットがあるブログアフィリエイトですが、もちろんデメリットもあります。

稼げるまでに時間がかかる

上のグラフはアフィリエイトの継続年数と稼いでいる金額の相関グラフです。

簡素化していますが、収入なしのおよそ7割が1年未満の人たちです。1年以上続けて収入なしの人たちはおそらくアフィリエイトのやり方を間違っています。正しいやり方で1年以上続ければ0円というのはあり得ないからです。

10万円以上稼いでいる人は9割以上が1年以上続けている人たちです。逆に言えば1年間正しいやり方でアフィリエイトを続ければ、10万円は稼げる可能性があるということです。

すぐに稼げるようになるわけではないということを理解ください。

他のことが犠牲になる

早くアフィリエイトで稼ごうと思ったら、1日2~3時間は副業にあてる必要があります。1日24時間をうまく使わないとアフィリエイトに3時間あてるのは難しいです。

つまり、今まで遊びや趣味に使っていた時間、恋人や家族と過ごしていた時間、睡眠時間、これらを犠牲にして時間を作らなくてはなりません。

僕もサラリーマンの副業としてアフィリエイトに取り組んでいますが、仕事が終わって帰宅して、寝るまでの間に3時間程度アフィリエイト作業をしています。

僕はゲームが好きで、空いた時間はゲームをしていましたが、今は一切ゲームを絶ち、アフィリエイトに打ち込んでいます。

副業として稼げるようなるのが最優先なので、何かを止めて時間を作りましょう。遊ぶのは稼げるようになってからです。

続けるのが難しい

ブログアフィリエイトは続けるのが難しいビジネスです。

理由はいくつかあります。まず稼げるようになるまでに挫折してしまう。これはとても多いです。

先述のように、アフィリエイトは稼げるようになるまでに時間がかかります。時間を割いて一生懸命ブログを作って1ヶ月の収入が7円。ちなみに僕の初収益です。

そんな状況が3ヶ月も続くと、自分には稼げない向いてないと思い込んでしまい、辞めてしまいます。

100万円以上稼げるかもしれないビジネスを途中であきらめてしまうのはもったいないです。

いかに続けられるかがアフィリエイトで稼ぐコツですので、継続できるように工夫しましょう。

デメリットのおさらい
  • たくさん稼ぐには1年以上継続が必要
  • 趣味や遊びの時間を削ってアフィリエイトにあてよう
  • 稼げなくても諦めない

ブログアフィリエイトの始め方

それでは副業ブログのアフィリエイトの始め方を見ていきましょう。

ブログを開設する

まずはブログがなくてはアフィリエイトできません。ブログを開設しましょう。

ブログを作るのに必要なものは、サーバーとドメインとブログを書くシステムです。以下の図がイメージです。

ブログの仕組み

無料ブログか独自ドメインブログか?

ブログを始めるには大きく分けて2つの方法があります。

  • 無料ブログ
  • 独自ドメインブログ(ワードプレス)

無料ブログとは、はてなブログライブドアブログなど、無料でブログを始められるサービスです。

独自ドメインブログとは、有料のドメインを自分で取得してワードプレスなどのCMS(コンテンツ管理システム)を使ってブログを作る方法。

WordPress(ワードプレス)とは、簡単にブログが作れるシステムのこと。

無料ブログと独自ドメインブログ、どちらが良いのでしょう?

アフィリエイトとは関係なくブログを書いてみたい、というのであれば無料ブログで初めて良いでしょう。

ただし、アフィリエイトを副業としてビジネスとして始めるのであれば、ワードプレスを使って独自ドメインブログを始めることです。

無料ブログは、他社のサービスを借りて作るものです。アフィリエイト広告を貼るのも制限があります。突然サービス停止のリスクもあります。そうなれば今まで作ってきたブログが消えてしまうことになります。

自由にアフィリエイトをおこない、リスクを軽減する意味でも、独自ドメインを取得してワードプレスでブログを始めることをおすすめします。

レンタルサーバーを借りる

独自ドメインでブログを始めるのに必要ものがあります。それが以下の2つ。

  • レンタルサーバー
  • ドメイン

ブログやサイトのデータをインターネット上に保存しておくPC(サーバー)が必要。ブログにアクセスして来た人はサーバーのデータを見ているイメージです。

サーバーを自分で用意するのは大変なので、月額でレンタルしてくれる業者があります。それがレンタルサーバーです。

仕組みが難しいので、最初はワードプレスでブログを始めるにはレンタルサーバーを借りる必要がある。くらいの認識でOKです。

レンタルサーバーは月額1,000円程度で借りることができます。ワードプレスの設定も簡単なエックスサーバーがおすすめです。

エックスサーバー

ドメイン取得

レンタルサーバーが土地とすれば、ドメインは住所です。ブログやサイトの場所を表す記号がドメインとなります。

https://www.google.com/

https://www.yahoo.co.jp/

上のような文字列を見たことあるでしょうか?これがドメインです。それぞれグーグルとヤフーのドメインとなります。

ドメインは世界に一つだけで、同じドメインは存在しません。ブログを始めるのならあなただけのブログの場所を示すドメインが必要になります。

ドメインは有料で1年間で1,200円程度です。

初期設定

ドメインが取得出来たら、レンタルサーバーにワードプレスとドメインを設定します。

エックスサーバーであればレンタルサーバー、ドメイン、WordPressインストールまで一括でおこなえます。

ブログ記事を書いてみる

設定が出来たらブログを書いていきます。

何について書くかは自由です。自由すぎて最初は何を書けば良いかわからないと思いますので、まずは自分の好きなもの、趣味、興味のあるジャンルから書いてみましょう。

ASPに登録する

ある程度ブログを書いて記事が増えてきたら広告を貼ってみましょう。ブログに貼れる広告はASPから取得します。

ASPとは

ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)とは、広告主とアフィリエイターを仲介する役割をはたしています。

アフィリエイターがASPに登録して、そのASP会社が契約している広告主のサービスを扱うことができます。広告主の定めた成果条件を満たすと、報酬が支払われる仕組みです。

成果の種類には、さまざまな種類があります。商品購入、会員登録、資料請求などの設定された目的を達成すればOKな「成果報酬型」と、広告をクリックされるとOKな「クリック報酬型」があります。

おすすめのASPは

ASPによって扱える広告が違いますので、様々なASPに登録するのが基本です。いくつか有名でおすすめのASPを挙げます。

A8.netの公式ページ

バリューコマースの公式サイトへ

アフィリエイトBの公式サイトへ

ASPへの登録方法

ASPへの登録は無料でできます。

公式サイトへアクセスして無料会員登録するだけです。

メールアドレスがあれば登録できます。主要なASPとは登録済ませておきましょう。

ブログに広告を載せる

ASPへの登録が済めば、いよいよブログに広告を貼っていきます。

広告を選ぶ

まずは自分が扱いたい広告を選びます。ASPにはジャンル別に広告を探すことができますので、自分の好きなジャンルから選んでみましょう。

僕の場合だと転職回数が多いので、転職系の広告とかですね。子供がいるので子育てや教育、ゲームが好きなのでゲームアプリ、ペットがいるのでペット系とか、選び方は無数にあります。

広告のジャンルに沿ってブログを書く

まずは貼る広告のジャンルのブログ記事を増やしていきましょう。

僕の場合の転職だと、転職系の記事を多く書いていきます。

この時広告にひっぱられすぎないように、まずは自分の体験談や感じたこと、不便に思ったことを解決するような記事を書いていきましょう。

ブログに広告を貼り付ける

記事が増えてきたら、記事の内容にあう広告が見つかってきます。

転職サイトをたくさん利用してきた→転職サイトの紹介。のような形です。

とにかく数をこなさないと、どんな記事でどんな売り上げになるのか感覚がつかめないと思います。

まずは書けるジャンルでどんどん記事を書いていくことです。

ブログで月収1万円を稼ぐためにすること

僕がブログを始めた時に立てた目標が、ブログで月収1万円でした。

え?たった1万円?と思う人もいるかもしれません。当時の僕には1万円でも大金でした。今もですけど。

本業の基本給を月給1万円上げるにはどうすればいいと思いますか?残業や手当を狙えば1万円上げることは簡単かもしれません。でもそれって一時的なものですよね。

基本給を1万円上げるのって相当大変だと思うんです。少なくとも僕の会社の昇給率だと数年かかります。それも確実ではないですよね。

出世をねらう?社長に直談判する?大変な労力を要します。考えただけでうんざりします。

それなら自分でコントロールできる副業で月収1万円を狙う方が可能性があります。もちろん月収1万円で終わるつもりはないですし、もっと上も目指せますよね。

そのためにしっかり対策していきましょう。

年間目標をたてる

何もしなければ1年はあっという間に過ぎてしまいます。

まずは大雑把でもOKなので年間目標を立ててみましょう。

下記の表は簡単に考えた年間計画です。参考までにどうぞ。

アフィリエイトで1万円稼ぐための年間計画(仮)
  • 1月
    ブログを始める

    ドメイン取得、レンタルサーバー借りる、ワードプレスの基本設定を終わらせる。ブログを書いてみる。

    ASPに登録する。

    ジャンルを決める。

  • 2月・3月
    ブログ記事を増やす

    30記事目指して記事を書いてみる。決めたジャンルに沿って書いてみる。

    ジャンルにとらわれずに思いついたことは書いてみる。

  • 4月・5月
    広告を貼る

    アクセスが出てきた記事に広告を貼ってみる。

    アクセスが出てきたジャンルを中心に記事を増やす。

    目標50記事。

  • 6月・7月
    初収益

    ブログで初収益をあげる。

    収益があったジャンルを中心に記事を増やす。

    目標70記事。

  • 8月・9月
    月収1万円達成

    ブログで月収1万円達成。

    さらに記事を追加。

    目標90記事。

  • 10月
    月収2万円達成

    目標100記事

  • 11月
    月収3万円達成

    目標110記事

  • 12月
    月収5万円達成

    目標120記事

まずは記事を書いてみる

まずは記事を書いてみることです。最初は書き方もわからずクオリティも低い記事になってしまうと思いますが、それでいいんです。

最初から上手に書ける人はいません。書いて書いて書きまくって、なんとなくわかってくる。そんなものです。

最初は記事のクオリティも読者の検索意図なども意識できないと思いますので、ひたすら書いていくことです。

記事の書き方を勉強する

たくさんブログを書いていくと、こんな時どうやって書けば良いんだろう、どういう言い回しをすればいいんだろう。もっと上手く書きたい!と思うようになります。

その時はじめて記事の書き方を勉強すれば良いと思います。失敗の経験がないと知識だけ詰め込んでもフィードバックできません。

あの時こう書いたのは本当はこう書けば良いのか、と記憶をアップデートするイメージです。

文章術のおすすめの本はこちらです。

ジャンルを絞る

記事をたくさん書いていくとアクセスが出てくる記事、反応がでてくる記事がわかってきます。

そのジャンルの記事を増やして、ブログを強化していきましょう。

キーワードを意識する

やみくもに記事を書いていってもグーグル検索にひっかかることはありません。

読者の検索意図をよみとってキーワードをタイトルや記事内に盛り込んでいきましょう。

キーワードはGoogleのサジェスト(グーグル検索するときに候補として出てくるワード)やラッコキーワードなどのツールを使って探す方法があります。

ラッコキーワード

SEOを理解する

記事が増えて、キーワードの重要性も理解できてくれば、SEOについて学んでいきましょう。

SEOについてはブログに慣れてきた段階くらいで学び始めればOKです。

継続する

月収1万円を達成するために1番大事なのは、継続して作業する。この1点につきます。

作業しないと稼げませんし、継続しないと収益は上がっていきません。

この継続するというのが1番大事で1番難しいです。

ライティングスキル、キーワードやSEOなどのテクニックは、継続していれば自然と身に付いていく部分も多いです。

つまりブログアフィリエイトを続けてさえいれば、月収1万円を達成することは難しくありません。

実際にブログアフィリエイトを始めてみれば実感すると思いますが、継続するというのが1番難しいのです。

ブログを続けるコツ

ブログアフィリエイトで稼ぐために継続が大事なのは理解できたと思います。では継続していくにはどうすればいいのでしょうか。

僕自身も続けるためにあれこれ手を尽くしていますが、ブログアフィリエイトを辞めていた時期もあります。

ここでは継続していくためのコツを考えてみましょう。

何のために稼ぐのか明確にする

あなたはなぜブログアフィリエイトで稼ぎたいのですか?

お小遣いが欲しい?将来のために貯えが欲しい?車が欲しい?家を建てたい?自分のため?家族のため?

理由はいろいろだと思います。何のために稼ぎたいのかを明確にすることで、継続の原動力になります。

僕の話をさせていただくと、アフィリエイトを始めるきっかけは借金があったからです。総額80万円。月1万円返済で10年かかります。

この月1万円をなんとかブログアフィリエイトで稼げないか、というのが始めたきっかけです。

今は当時とは状況も変わり、子供の教育費のため、家を建てるために稼ぎたいと考えています。

何か大きな理由があれば継続する力となります。

あなたが何のために稼ぎたいのか、今一度考えてみてください。

追い込む

自分を追い込んで無理やりでも継続させる方法です。

僕は夏休みの宿題は、最終日にまとめてやってしまうほど、ギリギリまで行動できない人間でした。

なので副業を始めるのに、借金がないと行動できない、家計が圧迫されないと行動できない、そんな人間です。

あなたが今、金銭的に、経済的に追い込まれている状況であれば行動する原動力になるはずです。

無理やり借金を作れとか、そういう話ではないです。

よく考えてみてください。このままの状況で年を重ねて高齢者になった場合、金銭的にどうなるのか?

結構やばくないですか?老後にいくら貯金できてますか?子どもを大学に行かせられますか?

そういう視点で自分を追い込んでみてください。

楽しむ

追い込んでムチ打って無理やり行動しても続かない人もいます。それは楽しみが足りてないからです。

趣味や遊び、睡眠時間を削って取り組んでも最初のうちは小銭ほどしか稼げません。

そんな苦行では継続なんてとても無理です。しんどい中でも楽しみを見つけてください。

僕は数字が好きなので、毎日のアクセス数を眺めたり、数円でも収益を眺めたりしています。昨日より少しは成長している姿を見るのが楽しみです。

なんでも良いです。好きなジャンルが詳しくなってるとか、稼げるようになったらこういう生活をしたいとか、楽しくなることを見つけてください。

習慣化する

習慣化すれば苦とは思わなくなり、自然に続けられるようになります。歯磨きと同じです。

歯磨きをしないと気持ち悪いと思うように、ブログを書かないと気持ち悪いと思えるように習慣化してしまいましょう。

習慣化でおすすめの本はこちらです。

著:スティーヴン・ガイズ, 翻訳:田口 未和
ブログは継続することが大事
  • 何のために稼ぎたいのか明確にする
  • 継続するため自分を追い込む
  • 楽しみを見つける
  • 習慣化する

ブログアフィリエイトをする上での注意点

継続できれば稼げるようになるブログアフィリエイトですが、注意点があります。

確定申告しなくてはならない

納税は国民の義務です。副業で発生する税金には所得税と住民税があります。

副業で年間20万円以上稼いだら確定申告をして納税しなくてはなりません。

これを怠ると脱税にあたるので注意しましょう。

誰にも言わなければバレない、なんて甘い考えではだめです。

住民税を納める必要がある

年間20万円以上稼いでいなくても住民税は副業の金額によって納めなければなりません。

20万円以上稼いで確定申告している人は、住民税もその時に計算されます。

ここで注意してほしいのは、20万円以上稼いでなくて確定申告していない人です。

この場合は住民税の申告がされていないので、お住いの自治体(市役所や役場)に申請する必要があります。

会社にバレる可能性がある

通常、副業していない人は会社があなたの代わりに住民税を申告して給料から天引きになるようにしてくれています。

しかし副業していれば上記のように住民税が会社の給料とともに副業分も加算されます。

その住民税の金額から会社に副業がバレる可能性があります。

会社によっては副業OKだったり、おとがめなしだったりするでしょうが、副業NGの会社の場合は注意が必要です。

事前に正直に申し出るか、自治体によっては選択できる「自分で納付(普通徴収)」することです。

普通徴収は自治体によってはできないことがあるので、事前に確認しておきましょう。

普通徴収できるのならば、会社の住民税は今まで通り給料天引き、副業の住民税は納付書が自宅に届き自分で納めることができます。

ブログアフィリエイトの注意点のまとめ
  • 年間20万円以上稼いだら確定申告して納税しよう
  • 確定申告では、所得税と住民税の手続きができる
  • 確定申告しない人は自治体で住民税の手続きしよう
  • 普通徴収できれば会社には言わなくていい

まとめ

副業でブログアフィリエイトで稼ぐイメージはつかめたでしょうか?

継続すれば月収1万円といわず、大きく稼げる可能性があるのがブログアフィリエイトです。

副業としても取り組みやすく、本業を超える収入を見込める魅力あるブログアフィリエイトをぜひ始めてみてください。

何度も言いますが継続すること、行動することが大事。継続は力なり、です。

おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました