30代で無職だった男がおすすめする転職サイトと転職エージェント

30代無職が紹介する おすすめ転職サイト 転職・正社員

僕は今までに転職を8回してきました。さらに30代にして無職だった期間が長く、転職、就職に苦労した男の一人です。現在は妻も子もおり、裕福とは言えませんがそれなりの仕事でそれなりに幸せな生活を送っています。

そんな僕が無職だった時や転職時にとてもお世話になった頼れるおすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介します。

現在転職を考えている人や、無職で就職したい人に、少しでも役に立てば幸いです。

無職経験者から見た、転職サイトと転職エージェントの違いについて

インターネットを使って転職しようとすると、転職サイト転職エージェントに行き着くと思います。

そもそも転職サイトと転職エージェントの違いは何なのでしょう?当時無職だった僕はそんなことも分からずに転職活動をしようとしていました。

転職サイトとは

転職サイトとは、リクナビNEXTやdodaなどに代表される、転職サービスです。転職サイトには数多くの求人情報があり、自分の条件にあった求人を選んで応募することができます。ハローワークのイメージに近いですね。

ただし転職サイトにも学歴や職歴、転職回数など、細かい条件でふるいにかけられ、応募しても書類審査落ち、ということも多々あります。

転職サイトはある程度、自力感が必要ですが、後述する転職エージェントを利用することで就職率を高めて行くのが賢い利用方法です。

転職エージェントとは

転職エージェントとは、リクルートエージェントやマイナビエージェントに代表される、転職サービスです。転職サイトとの違いは、自分にキャリアコンサルタントが付いてくれて、一緒に転職を目指していくという点です。

自力感のある転職サイトとは違い、求人情報の提供や応募書類の書き方、面接の準備など、転職に向けて様々なサポートを受けられるので就職率が格段に上がります。

ただしこちらもある程度、学歴や職歴、転職回数などでサービス自体を受けられないこともあります。まずは自分の条件で転職エージェントを利用できるのか知るために、登録してみることをおすすめします。

転職サイトと転職エージェントの共通点

この二つの共通点もあります。それは利用料金がかからない、無料で使えるという点です。

それでは転職サービスはどうやって収益を上げているのかというと、転職した企業から紹介手数料という名目でお金をいただいています。

紹介手数料は転職サービスによって様々ですが、一般的に転職者の転職後の年収の20%から40%くらいが相場となっています。つまりあなたが年収500万円の条件で転職できたら、転職サービス会社は、100万円から200万円の収益があるということです。

このような仕組みで利用者であるあなたは無料で転職サービスを利用できますし、転職サービス側も親身になって一生懸命サポートしてくれるわけです。

本当に無料?無料なのにここまでしてくれるの?なんて心配は無用で、安心して転職サービスをガンガン利用して、あなたの転職活動を成功させてください。

転職サイトと転職エージェント、どちらを利用すれば良いの?

転職サイトと転職エージェントの違いと共通点は分かりました。ではどちらを利用すれば、より良い転職活動が出来るのでしょうか?答えは、どちらも利用しましょう、です。

僕は無職期間が長く、転職回数も多いので、転職活動をする時は利用できるものは全て利用してきました。

転職サイトで自分の気になる求人情報を探して、転職エージェントに相談する、このイメージでOKです。僕も最近の転職はこの形で成功しています。

30代の無職経験者がおすすめする転職サイト

僕は何度か無職だった期間があり、その合計は4年間になります。無職の時期って独特な解放感と焦燥感があります。もう戻りたいととは思わないですが、そんな状況から抜け出すためにも上手に転職サービスを利用しましょう。

まずは転職サイトからの紹介です。何度も言いますが、利用は無料です。あとから料金を請求されることもありませんよ。

リクナビNEXT

転職活動をスタートするにあたってまず利用してほしいのがリクナビNEXTです。

転職サイトの最大手で、名前を聞いたことがある人も多いはずです。その圧倒的な求人数とすぐれたサービスで転職のサポートしてくれます。

希望条件を登録しておくと条件にあった新着求人などをメールで教えてくれます。またスカウト機能もあり、転職希望条件や職務経歴などを登録しておくと企業からスカウトされることも?業界未経験でも応募可能な職種もたくさんあります。

また履歴書と職務経歴書を作成できるツールがとても便利です。初めての転職などでは履歴書の書き方などもわからないと思いますので、まずはリクナビNEXTから利用してみるのがおすすめです。

もちろん全ての機能が無料で利用できるので、転職や就職を希望している人は是非とも登録しておきたいおすすめ度ナンバーワンのサイトです。

さらに、リクナビNEXTで絶対使っておきたいサービスがあります。それがグッドポイント診断です。30分程度で質問に答えていくだけで、あなたの強みやアピールポイントがわかります。そのまま履歴書などの自己アピールにも使え自己分析にも役立つすぐれものです。

診断結果をそのままリクナビNEXTの応募に使うこともでき、かなりおすすめです。

迷ったら転職サイトはリクナビNEXTだけでOKです。僕も転職サイトは良くリクナビNEXTを使っていました。このリクナビNEXTと転職エージェントを複数併用するのがベストな選択だと思います。

リクナビNEXTの公式サイトへ

BIZREACH(ビズリーチ)

ビズリーチは管理職などのハイクラスに特化した転職サイトです。年収1,000万円以上の求人も取り扱っています。正直、特筆した経歴や資格がないと利用すら難しいと思います。

自分の市場価値を知るという意味では、挑戦してみる価値はある転職サイトです。

転職サイトの【BIZREACH(ビズリーチ)】

はたらいく

地方での転職に強みをもつのが、はたらいくです。大手企業というよりは、中小企業の割合が多いので、フリーターや無職からの転職を目指すにはおすすめのサイトです。

らいくサービスというものがあり、あなたが企業に「らいく」、つまり好意を持っています、というのを伝えることができます。逆に企業からあなたに「らいく」が届くこともあり、思わぬ求人に出会える可能性もあります。

資格や経験でなく、自分らしさやひとがらをアピールできるのも「らいく」の特徴です。資格や経験が弱い、フリーター歴や無職歴が長い人には、持って来いの転職サイトですね。

レジュメ(履歴書・職務経歴書)を登録すれば、そのまま様々な企業への応募に使えるので、効率よく転職活動できます。

はたらいくの公式サイトへ

無職にもおすすめできる転職エージェントサイト

自分に合った転職サイトに登録したら、転職エージェントにも登録することをおすすめします。各転職エージェントごとに得意分野や扱っている求人が違うため複数登録するのが基本になります。

リクルートエージェント

転職サイトのリクナビNEXTでもお馴染みの、リクルートエージェントです。どちらもリクルートが運営していますので、両者での求人情報のやり取りも簡単にできます。

もちろん業界大手の強みを生かした豊富な求人数を筆頭に、コンサルタントが面接対応から年収交渉まで、フルにサポートしてくれますので、大変心強い、おすすめのエージェントとなっています。

幅広い職種と地域でどんな人にも利用しやすい転職エージェントです。

リクルートエージェントの公式サイトへ

パソナキャリア

利用者の満足度が非常に高い転職エージェント。扱っている求人も多岐にわたって様々な提案をしてくれます。取引企業はなんと16,000社以上。

本当に求人が多いので、自分がやりたい仕事が定まっていない人には特におすすめです。たくさんの求人から可能性を見出すことができます。

特徴としては、非公開求人が多いので、他の転職者と差をつけることができます。

非公開求人とは一般的に公開されてない求人のこと。転職サイトや転職エージェントに登録した人だけが閲覧でき応募できる。

またサポートしてくれるコンサルタントの質が高いと評判でもあります。書類添削はもちろん、はじめての転職活動、違う業界への転職など、幅広いサポートを受けられます。

パソナキャリアの公式サイトへ

マイナビエージェント

近年急速に成長を遂げている転職エージェントです。良く名前も見るようになりましたね。大手企業はもちろん、中小企業の優良求人も多く扱っている印象です。

キャリアアップ転職や大手企業からの転職ではなく、無職や中小企業からの転職の場合、中小企業への転職が狙い目となります。大手企業への転職が難しい人にはおすすめです。

コンサルタントもしっかりとしたサポートをしてくれます。特にマイナビエージェントのコンサルタントは熱心に対応してくれることで評判です。

マイナビエージェントの公式サイトへ

DYM就職

僕みたいに、フリーターやニート期間が長かった人におすすめしたいのがDYM就職です。公式にもフリーター・ニートの方を大手優良企業の正社員にとの謳い文句もあります。

第二新卒、既卒、フリーター、ニートの人に寄り添った転職エージェントとなっていますので、大手転職エージェントに登録できなかった人はぜひ試してみてください。

コンサルタントも丁寧対応してくれて、書類作成指導や、面接の指導まで、正社員に向けて手厚くサポートをしてくれます。

フリーターやニート歴が長いと、正社員になることが難しいので、ここでしっかりサポートを受けて正社員になり、キャリアアップを目指してください。

未経験からエンジニアへの転職もサポートしてくれるので、挑戦したい人はぜひ!

DYM就職の公式サイト

doda

doda(デューダ)は転職サイトと転職エージェントの機能を併せ持つハイブリッド転職サービスです。豊富な求人に加えエージェントサービスも受けられるので、幅広い層におすすめできるサイトとなっています。

また豊富なサービスがあり、今のあなたの適正年収を査定してくれたり、転職できる可能性を診断してくれたり、自己PRを見つけてくれるサービスだったりと、診断ツールだけでも利用する価値があります。

dodaの公式サイトへ

あとがき

無職やフリーターからの転職や就職活動は孤独な戦いになりがちです。そんな中、転職エージェントを利用できれば、こんなに心強いことはありません。上手に利用して正社員をつかみとりましょう。

特にフリーターや無職の人に利用してほしいのが、「はたらいく」と「DYM就職」です。

転職サイトも他にもたくさんあるのですが、迷ったら リクナビNEXTだけでも登録しておきましょう。たくさん登録しすぎても利用しきれないかもしれませんので。

それより転職エージェントにたくさん登録する方が、転職成功への近道となります。あなたの成功を願っています。

おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました