私のガラケーはこれで復活しました、携帯を水没させてしまった時の対処法

水に落とす ライフハック

やってしまいました、携帯電話を水没させてしまいました・・・。

僕はプライベートはスマホ、職場ではガラケーを使っています。しかし誤って職場のガラケーをお風呂に落としてしまいました。最悪なことに電源が入った状態で落としました。

すぐに拾い上げましたが電源は切れ、起動しない状態になっていました。

職場の携帯・・・、終わった・・・。と思いましたが、そこからなんとか復活させることが出来たので、その方法を残しておきます。

携帯を水没させてしまった時の対処法

水に落とす

仕事がらいつ電話がかかってくるかわからない状況があり、お風呂にガラケー持ち込んでいた僕ですが、誤ってお風呂に水没させてしまいました。

電源は一瞬でにオフになり、これはやってしまったと思いました。しかし、以前に対処法を学んでいたので、焦ることなく対処できました。

電源を切る

水没させてしまったら焦らずすぐに電源を切りましょう。電池パックが取り外しできるタイプの携帯は電池パックを外してください。

絶対にやってはいけないのが、水没させてすぐに電源を入れることです。

水没した携帯は高確率で電源がオフになります。この時焦って確認のために電源を入れて通電させるとアウトです。ショートして壊れます。水没しても切れてない場合は電源をすぐにオフにしましょう。

外せるものは全部外す

SDカード、SIMカード、電池パック、ストラップ、とりあえず外せるものは全部外してください。

素早い対処が復活のカギですが、焦って壊さないように気をつけましょう。ただし、無理して分解できないところまで分解しないように。自分で直せなくなりますし修理サポートも受けられなく可能性があります。

大事なことなのでもう一度、この時絶対に電源は入れないように。

水分を拭き取る

電源をオフにして外せるものは全部外したら、本体や付属品の水分をタオルやティッシュなどで優しく拭き取ってください。

この時やってしまいがちですが、本体や付属品を振って水分を飛ばそうとしないで下さい振ることで逆に水が奥に入り込んでいきます。まだ濡れてないとこまで濡れてしまう可能性があります。

ドライヤーで乾かす

届かない部分はドライヤーで乾かしましょう。ただし近くでドライヤーをあてて本体を温め過ぎないように気をつけてください。触れないくらい熱くなったらやりすぎです。

自然乾燥させる

ここまでやったら見た目には乾いたように見えますが、まだ安心できません。自然乾燥させて、完全に水分が飛ぶまで電源は入れないようにしましょう。

ここまでの苦労が水の泡になります。グッと我慢です。2日、できれば3日は乾燥させたいですね。僕は我慢できずに2日で電源を入れてしまいましたが・・・。

電源を入れる

完全に乾いたら電源を入れてみましょう。運が良ければ電源が入り復旧するはずです。

僕はこの方法で洗濯機で洗ってしまったガラケーを含め、3回も復旧させています。水に落とさない方法を探した方が良いかもしれませんね。

それでも電源が入らない場合

大切なデータがある場合は修理に出すことも検討しましょう。僕は水没→乾燥の手順で復旧できなかったことはないです。

データ復旧の業者さんもありますので最後まで諦めないでください。


【PR】iPhoneデータ復旧・基板修理サービス【FIREBIRD】

あとがき

携帯やちょっとした家電でしたらこの方法で復旧できることが多いです。一番大事なのは、水没直後に通電させない!絶対に電源を入れない!後は乾かせば復旧できます。覚えておきましょう!

ちなみにスマホにこのテクニックが使えるかはわかりません。最近のスマホは防水ですよね。しかし機械はショートしたら終わりなので、濡れたら電源を入れないってのは共通だと思います。

おしまい。

コメント

  1. あべれいじ より:

    ドコモのFOMAガラケー
    ズボンにいれて洗濯してしまいました。
    出して、急ぎ 電池はずしたり シムカードはずしたりして
    1時間以上乾かしました。
    しかし そのあと通電しましたが、
    大変不安定で、たまーに画面がくっきりと治ったり、
    またまた画面がぼやけて暗くなったり
    とにかくトップ画面が文字化け状態にすぐなってしまうのです。 
    ああ駄目だなーと思いながら、毎日通電して様子を見てました。
    そんな状態で2週間ほどしたら、なんと!治りました。 
    元通り 完璧に治りました。
    ですから、
    洗濯しちゃったら 急ぎバラシて2~3時間乾かす。
    あとは10日ぐらいほおっておく。
    これも手かもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました